2017年の浴衣の柄の流行といえば??

すばり、「レトロ柄」です。

レトロ柄とは、大正や昭和、どことなく昔の古き良き時代を感じさせる柄です。

大きな花柄、パターン柄、大きめの幾何学模様まど、様々なレトロ柄がありますね。

昔のデザインなのに、なぜか新しい感じがする。

そんなところにレトロ柄の良さがあります。

着るだけで日本女性らしさをアピールしつつ、他とはちょっと違うおしゃれができちゃうのです。

今回はそんなレトロ柄の浴衣を扱うメーカーをご紹介したいと思います。

憧れの着物メーカーの浴衣から、手に入れやすい身近なメーカーの浴衣まで一気に見てみましょう!!

 

スポンサードリンク

憧れ着物メーカー
「ふりふ」の
レトロ柄浴衣

出典 http://xn--fdkude1903d9e2a.net/brand/

 

女の子のハートをがっちりと掴む、可愛らしいデザインと柄で人気の着物メーカー「ふりふ」さん。

着物離れが激しい昨今でも、若者から熱い支持を得ています。

その理由は、他にはない斬新な色使いです。

またパターンも独自のおしゃれなものを使っているので、他では買えない着物や浴衣が「ふりふ」で購入できるのです。

今年の注目のレトロ柄も、もちろん取り揃えています。

 


出典 C CHANNEL

おすすめは、大胆な猫柄のレトロ柄浴衣です。

赤と青の縞模様の中に入った猫柄は、どことなく江戸っ子な雰囲気を醸し出していて新鮮です。

色使いがレトロなので、着るだけで今年風になりますね。

ふりふの特徴は、帯色使いがおしゃれなことです。

 

出典 http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k240101732

 

こちらの猫柄の浴衣を着るならば、白ベースの帯がおすすめです。

帯締めを赤か青のものを使うならば、おしゃれに着こなせるでしょう。

 

ふりふの浴衣はふりふ公式ホームページ、または楽天ショップや通販で購入することができます。

35,000円程度で購入できるでしょう。

 

スポンサードリンク
 

 

レトロ柄浴衣なら!
「京都きもの町」で


出典 kimonomachi

 

レトロ柄浴衣がたくさん揃っているメーカーといえば、「京都きもの町」さんです。

お値段もお手頃で挑戦しやすいので、若者にもおすすめです。

さらに浴衣セットも販売しているので、グッズを一から揃えるのが面倒、という方も気軽に購入できます。

京都の呉服屋さんがベースとなっているお店なので、

レトロ柄から伝統的な柄まで、すべてこだわりの柄の浴衣を取り揃えています。

出典 http://item.rakuten.co.jp/kimonomachi/

 

さらに嬉しいのが、サイズが選べることです。

市販の浴衣はフリーサイズのものですね。

 

そのため、普段LLサイズや3Lサイズなどを使用している方にはどうしても合わないものでした。

ですが、「京都きもの町」ならば、S、F、TL、LLと幅広いサイズを展開しています。

 

どの人にも着やすいようにサイズ展開することで、

全ての人にとって満足度の高い浴衣を揃えることに成功しています。

おすすめは、「マルチカラーレトロ幾何学模様」です。

出典 http://item.rakuten.co.jp/kimonomachi/

 

ブルー、黄緑、オレンジの3色のマルチカラーで

レトロな雰囲気の幾何学模様になっているので、

着るだけで大正レトロな着こなしができます。

帯ははっきりとした黄色を選ぶことで、さらにレトロガーリーに着こなせるでしょう。

 

「京都きもの町」の浴衣のすごいところは、

浴衣セットの内容を選べるところです。

数ある種類の中から、お気に入りの柄の帯を選んでセットにすることができるのです。

帯も独自のこだわりの色とパターンを使っているので、他にはない着こなしになりますね。

 

おすすめは千鳥格子模様水玉模様など、レトロガーリーなものです。

出典 http://www.rakuten.ne.jp/gold/kimonomachi/

 

 

さらに、作り帯にしたい場合には注文することができます。

浴衣に合わせて根付、帯留め、かごバッグなども可愛いものが揃っていますので、

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

浴衣4点セットは浴衣と帯と選べる小物が2点ついて、

お値段なんと10,800円です。

 

もうひとつおすすめは、「GIRLY」シリーズの

 

「スカイブルー夏マリン」です。

出典 http://www.rakuten.ne.jp/gold/kimonomachi/

 

地の色が青と水色で爽やかですが、

その中に赤の縞模様、錨マークなど遊び心のある柄が潜んでいます。

さらによく見ると船などのマリン柄がちりばめられていて、

レトロながらもガーリーすぎないデザインになっています。

帯は赤に水玉やチェックがあしらわれたものです。

 

帯留めに黄色の紐と青のワンポイントが入ったものを使うことで、

おしゃれに引き締めることができます。

こちらは4点セットで13,500円となっています。

スポンサードリンク
 

はんなりレトロ浴衣なら
「創美苑(そうびえん)」

 

レトロ浴衣でも、ちょっぴりおしとやかさをアピールしたい。

そんな方には「創美苑(そうびえん)」がおすすめです。

 

創美苑ならば、他のメーカーよりも少し大人っぽい浴衣が手に入るでしょう。

しかもお手頃価格でセットで購入できちゃいます。

 

3,980円で、浴衣と帯と下駄がセットになったものを購入できるのです。

おすすめは、大きな花柄が大胆にあしらわれた浴衣です。

モダンな雰囲気を醸し出しつつ、女性らしさもアピールできます。

帯は水色なので、涼しげに着こなすことができるでしょう。

しっとりした女性らしい一面を見せて、

旦那さんや彼氏を驚かせたい!!

そんな方には「創美苑」の浴衣がおすすめです。

いかがでしたか?

メーカーごとに、浴衣の柄、こだわりなどが違うので

ぜひ今年はこだわりぬいて、自分にあったレトロな一枚を見つけてみましょう!!