浴衣って、普段と違う自分がアピールできるアイテムですよね。

これは男女ともに言えることです。

普段は友達にしか思っていない女友達も、

浴衣姿ではんなりとした姿を見るとドキッとしてしまうものです。

また普段は全然意識していなかった男友達が、

ビシッと浴衣を着こなしていたりすると、

日本男児の魅力を感じてしまうものです。

今年こそ浴衣で気になる人にアピールしたい!

そう思っていても、浴衣を着るのは気が引けてしまうものです。

その理由は「帯の結び方が難しそう」だからです。

羽織るのまではイメージできても、帯を結ぶなんてできそうにない・・・。

そんな方のために、今回は浴衣の帯の簡単なアレンジ方法をご紹介します。

男女別に紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

参考記事:

 

スポンサードリンク

女性の浴衣の帯アレンジ1

「変わり文庫結び」


出典 趣通信
【1】
帯の端から片腕分を半分折にします。右肩に載せておきましょう。

 

【2】
帯を一周巻き、巻き終わりの高さを整えます。

 

【3】
もう一周帯を巻きます。

 

【4】
結びはじめの部分を右手で、帯の下を左手でおさえ、真横に引締めます。

 

【5】
右肩に載せていた部分を上にして、ぐっと結びます。

 

【6】
結んだあと反対方向にねじり、長いほうを蛇腹に折りたたみます。

 

【7】
中心部分を持ち、リボン型にします。

 

【8】
リボン中心部分に手先をかけ、下から上に結んで強く引き上げます。

 

【9】
あまった部分を中に入れ込んで完成です。

参考記事:

スポンサードリンク
 

女性の浴衣の帯アレンジ2

みんなとちょっと違う着こなしがしたい!

そんなときは、飾りゴムで簡単にできるアレンジがおすすめです。


出典 辻が花

【1】
帯を二週巻く。クリップなどで一度帯の上部を留めておきましょう。

 

【2】
帯の真ん中をつまんで、飾りゴムを留めましょう。

 

【3】
その後、後ろを通常通り締めます。

お花の飾りゴムなどを使うことで、ガーリーな可愛らしい着こなしができるでしょう。

参考記事:

スポンサードリンク
 

女性の浴衣の帯アレンジ3

「華やか帯アレンジ」


出典 辻が花

【1】
帯を一周巻きます。

 

【2】
二週目に巻く際に、帯の下を上に折り返します。

 

【3】
わきの下くらいで、ちょうど半分になるように折りましょう。

 

【4】
その後普段通りに帯を結んで完成です。

こうすることで、前から見た際にも華やかな帯アレンジになります。

帯は黄色と赤、紫と青などどちらも華やかな色になっている場合が多いですね。

半分帯を折って色を見せることで、より華やかで明るい印象になるでしょう。

参考記事:

スポンサードリンク
 

男性の浴衣の帯アレンジ

男性でも一人でできる帯の結び方を紹介します。

「簡単貝の口」

定番となっている貝の口を、

より簡単にチャレンジできるようアレンジした結び方をご紹介します。

 


出典 便利ライフハック 【JapaneseLifehacker】

【1】
帯の30センチのところを手で持ちます。

 

【2】
30センチの位置にバインダークリップを挟みます。

 

【3】
帯と腰紐をクリップで留めます。

 

【4】
そのまま、帯を一周巻きます。

 

【5】
クリップの下を通るように、帯を巻いていきます。

 

【6】
時々ギュッと引き締めながら、さらに巻いていきます。

 

【7】
巻き終わり頃に、下の位置にもクリップをつけます。

 

【8】
巻いてきた帯を折り返し内側に折込ます。

 

【9】
最初のクリップで留めていた端と合わせて結びます。

 

【10】
帯の形を整えて、完成です。

 

クリップを使うことで、ぴっちりと帯を締めることができます。

最後に内側もクリップで留めると、帯崩れがなく綺麗に着こなせます。

 

ちょっとアレンジするだけで華やかになったり、帯の崩れがなくなります!

ぜひ参考にしてくださいね!

参考記事: