COOLOVELY

COOLOVELY(クーラブリー) レディース向けのメイク、ネイル、髪型やメンズ向けのファッションやデート情報など発信し、『cool(カッコイイ)』、『lovely(可愛らしい)』を提供するブログサイトです

ホワイトデーの義理チョコのお返しランキング3選【2017】

      2017/02/15

もう迷わない!
義理チョコをくれた女友達への
ホワイトデーのお返しランキング

バレンタインに女性の友達から義理チョコを貰った場合

きちんとお返しをしてより良い人間関係を築いておきたいところですが

当然あまり高価な物をプレゼントをしても相手は恐縮してきまいますし

安っぽいものでも興ざめしてしまいます。

『ちょうど良いお返し』

というには、なかなかプレゼント選びに悩む事も多いかと思います。

こちらの記事では義理チョコのお返しの金額の予算の相場と

おすすめのお返しをランキング形式で紹介していきます。

義理チョコでは無く、

本命の彼女へのお返しに関しては以下の記事を参考にして下さい!

参考記事:

スポンサードリンク

 

義理チョコのお返しの相場は
1,000円程度でOK!

 

次に義理チョコのお返しの相場を紹介していきます。

 

某所でのアンケート結果だと

「バレンタインに贈ったギフトの金額」に比べて(いかほど高いか?を)尋ねたところ、「義理」には平均1.4倍

出典 http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20150306-00041020-r25

 

となっています。

 

では世の女性達の義理チョコの予算の相場はいくらかというと…

まずは年代ごとの金額の違いをグラフで見てみると

 

義理8d2828c33232e8aaafa09c34bd5fd90f4_s.jp

出典 http://www.garbagenews.net/archives/2133139.html

 

 

どの年代も100円程度~1,000円未満が大半を占めている事がわかります。

 

次に年代別の相場の平均額をみていくと

義理8d2828c33232e8aaafa09c34bd5fd90f4_s.jp.jpgkiri

出典 http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20150306-00041020-r25

 

グラフを見て頂くと分かる通り、全体の相場の平均額は667円となっています。

 

単純に667円を1.4倍すると933円になるので

大体1,000円くらいを義理チョコのお返しの相場とみて問題ないでしょう。

スポンサードリンク
 

 

バレンタインの義理チョコのお返しにおすすめランキング3

それでは、

ホワイトデーで義理チョコのお返しにおすすめのプレゼントを紹介していきます。

【1】
ゴディバのチョコレート

出典 https://www.godiva.co.jp/onlineshop/ITEM/56797

 

定番のお返しですが、安定の人気を誇る『チョコレート』は外せません。

チョコといっても色々ありますが、

その中でも特に人気なのが『ゴディバのチョコレート』です。

上質な味わいは、他のチョコと差別化されており

味も美味しいのでスイーツ好きな女性にとっては

ハズレのないお返しだと言えます。

 

外部リンク:

コディバの公式通販サイト

 

スポンサードリンク
 

【2】
キャラクター物のスイーツ

渡したい女性が、何か特定のキャラが好きな方だった場合、

そのキャラクラー物のスイーツを渡すのも喜ばれます。

自分の好きなキャラクター物だと素直に嬉しいですし

値段的にはそう高くなならないので

相手に変に気を遣わせる事が無いのでおすすめです!

 

 

【3】
パッと見が綺麗or可愛いスイーツ

値段は、この記事の予算の相場のところで述べた様に

1,000円程度でいいのですが

パッと見が女性ウケする可愛い&綺麗なお菓子は

受け取った瞬間に女性にインパクトを与えるので

オススメです!

去年のツイートを見る限りですと、

義理チョコのお返しで喜ばれている方の大半が『スイーツ』を貰っていました。

 

 


以上の事から、女性は皆スイーツ好きでもらえたら嬉しい様です。

 

逆に義理チョコのお返しに『花』を渡したりしてしまったり

 

スタバのタンブラーをプレゼントして女性に気を遣わせてしまっている方もいらっしゃったので注意しましょう。

 

 


以上、ホワイトデーで義理チョコへのお返しにオススメのプレゼントをランキング形式で紹介させて頂きました!

ここまでお読み頂きありがとうございます。

 

あわせて読みたいこちらの記事

スポンサードリンク
    

  関連記事

 - ホワイトデー