夏になったらサンダルが欲しくなります。

でもサンダルってその年によって流行のデザインがけっこう変わるんですよね。

 

しかも一年で2ヶ月くらいしか履かないことを考えるとあまり値段が高い物には手が出しにくいものです。

でも夏らしい足下を楽しみたい!

 

そんなときはプチプラブランドで買うのが正解です。

 

プチプラならたとえ2ヶ月しか履けなくても、夏の終わりにヒモが切れてしまっても大丈夫!

気軽にあたらしいおしゃれに挑戦できます。

 

そこでおすすめのプチプラがGUとしまむらです。

それぞれどんなサンダルがあるのか見てみましょう。

スポンサードリンク

GUの
夏サンダルの特徴

出典 http://www.uniqlo.com/

 

GUってユニクロの妹分みたいな印象がありますよね。

お買い得なグッズがそろっています。

 

特に靴のラインナップが多いので、靴はGUで買う女子が増えています。

GUのサンダルは細いストラップの繊細なミュールデザインというよりも太めのベルトでしっかり足をホールドするタイプが多いです。

 

ヒールもウェッジソールや太めの高ヒールです。

履くとクールな大人の女性らしさが出るデザインです。

ふわふわのフリルスカートよりもタイトなスタイルやパンツスタイルなどが合うイメージです。

詳細は以下の記事で解説しているので参考にして下さい。

参考記事:

スポンサードリンク
 

しまむらの
夏サンダルの特徴

しまむらも同じく華奢なデザインより大柄なものが多いです。

中でも今年は厚底サンダルが多いです。

 

デザインはシンプルで押しをすっぽり覆うスリッパタイプですが厚底でインパクトがあるので夏サンダルをポイントにしたコーディネートができます。

またエスニックサンダルもあるのでバリエーションが豊富ですね。

 

ただし、しまむらのあるあるですが欲しいデザインはサイズがLしかないとかSSしかないということがあります。

デザインが豊富な分根気よく掘り出し物を探す必要があります。

 

詳細は以下の記事で解説しているので参考にして下さい。

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

夏サンダルは
GUとしまむら
どちらで買うのが正解なの?

この2つを比較すると値段はほとんど変わりません。

 

しまむらはサイズに寄っては特価になっていることがあるので、そういうものをじょうずに見つけられたらしまむらの方が安く買えます。

 

デザインの系統は似ていますが、GUの方が履いたときに思ったよりも足が華奢に女性らしく見えます。

女性らしいスタイルが多いならGUのデザインの方が着回しがしやすくなります。

 

しまむらも似ているデザインがありますが全体的にサンダルをポイントにして辛口に仕上げるスタイルにあいます。

以上、GUとしまむらの夏のサンダルの特徴と違いでした。

参考記事: