2017年京都円山公園のしだれ桜の開花情報や見頃の時期などまとめ

日本最古の日本庭園である京都の円山公園。

春先には『しだれ桜』が咲くことで有名ですね。

こちらの記事では円山公園の桜の開花情報や見頃の時期をはじめ

花見をされたい方が知りたい情報をまとめています。

スポンサードリンク
 

 

2017年京都円山公園の桜の開花情報と見頃の時期

【動画】
2016年4月2日 京都観光 円山公園の桜

出典 京都観光なら【京都散歩道(Promenade in Kyoto, japan)】

 

毎年大体3月下旬~4月上旬あたりまでに桜が開花し、見頃の時期と言われています。

以下に実際に円山公園で桜を見られた方のツイートを元に、開花情報を整理していきます。

 

【1】
桜満開で最も綺麗に見る事ができる4月5日前後

 

 

 


4月5日前後が円山公園の桜が満開の時期で、最も綺麗に楽しめる時期です。

 

【2】
まだまだ桜が楽しめる4月10日前後

 


4月10日前後は満開のピークは過ぎつつも、まだまだ綺麗な桜を楽しめる時期です。

 

【3】
4月15日くらいから
除々に散っていく
しだれ桜

4月15日前後から、しだれ桜が散っていきます。

過去の円山公園の桜の開花情報からみると

4月5日~10日あたりが最も桜を楽しめる見頃の時期と言えます。

スポンサードリンク
 

 

円山公園の夜桜のライトアップの時期

京都観光の桜・夜桜のライトアップの名所
清水寺、二条城、祇園白川、円山公園 日本の桜

出典 Discover Nippon

 

去年は3月25日~4月10日まで夜桜のライトアップがされたので

今年もこれくらいの期間でライトアップされると思います。

 

京都円山公園の桜の時期の屋台・露店の出店

 【動画】
八坂神社の花見屋台の様子

出典 I LOVE JAPAN Channel

 

こちらの動画は円山公園内にある八坂神社の屋台・露店の様子ですが、公園内にはこの様に60店舗程の

屋台・露店が立ち並びます。

 

円山公園で桜を見るための場所取りをする場合、何時から待機すればよい?

 

お花見となると物凄いバイタリティを発揮される方が多く、

複数人で交代制で深夜の内から場所取りをされる方がいらっしゃいます。

 

 

どこまで突き詰めて桜を楽しむかによって場所取りの時間は変わってくると思います。

深夜から交代で場所取りしている人によって、

桜が最高に綺麗に見えるスポットは抑えられてしまうので

そういった最高に綺麗なスポットをあなたも抑えたいのならば

同じように深夜から交代で場所取りする必要がありますが

 

そこまで突き詰めていない場合でしたら当日の早朝~遅くても午前中の9時、10時くらいには場所を取らないと

良い場所は取れないでしょう…

 

以上、京都円山公園の桜の開花情報・夜桜のライトアップ情報などまとめでした!

その他、京都の花見情報はこちら!

京都仁和寺の御室桜【2017】開花状況と見頃と混雑の予想