男性がイメチェンをする良い方法の1つパーマです。

でもメンズでパーマをかけるのって勇気がいるかもしれませんね。

 

パーマヘアって遊びのスタイルのイメージが強くてなかなか手が出せない人もいるのではないでしょうか。

実はメンズでパーマをかけるとスタイリングがしやすくなったり、さりげないおしゃれ感を出したりできるんです。

 

パーマに興味が出てきてもこれまでパーマなんて考えたことがなかったら施術の時間や料金も想像つかないですよね。

そんなときに役立つ情報です。

 

メンズのパーマのかけ方とタイプ別に合うパーマスタイルを紹介します。

スポンサードリンク

 

メンズのパーマの種類
ウェーブとストレート

ストレート

パーマというとウェーブのイメージがありますが

ストレートにするのも「パーマ」です。

ストレートにするパーマもおすすめです。

クセが強い人はもちろん

普段そこまでクセが気にならない程度でもかけるとスタイルするときに思う通りに髪が動いてくれます。

 

気をつけるのがストレートにするパーマの種類です。

 

大きく分けて普通の「ストレートパーマ」「縮毛矯正」があります。

 

ストレートパーマ


出典 LIPPS 美容室

 

クセを直すというよりもウェーブがついた髪をまっすぐに戻す効果があります。

クセがなく扱いやすくするためにかけるのであればストレートパーマで充分です。

今は髪に優しい薬品も増えましたが、基本的にはよく効くパーマほど髪が傷みますからね。

 

縮毛矯正


出典 札幌メンズ専門サロンJade

 

薬品の力でクセをしっかり伸ばしてウェーブを取り除きます。

生まれつきクセが強い人は縮毛矯正です。

半永久的にウェーブを取り除けると言われています。

伸びてきて縮毛矯正がかかっていない部分が増えたときにかけ直せばOKなので手入れがラクです。

 

ウェーブ

ここでは男性のウェーブパーマで使われる種類を見てみましょう。

 

スパイラルパーマ


出典 http://imgbp.hotp.jp/

 

基本のパーマです。

ロッドに髪を巻きつけて薬品をかけて‥と髪に巻いてかけていきます。

そのためある程度長さが必要です。

根元からウェーブをつけられ、強さは調整できます。

参考記事:

 

ピンパーマ


出典 https://cloudinary-a.akamaihd.net/

 

わずか5センチという短い毛でもかけられるパーマです。

ロッドで巻くのではなく毛先をピンで固定してかけます。

全体的なカールというより毛先に動きをつけるパーマです。

 

ツイストパーマ


出典 https://news.biglobe.ne.jp/

 

ピンパーマのようにピンで固定しますがねじりを加えて固定します。

細かいウェーブが出るのでおしゃれ感がUPします。

 

ただし傷んだ髪だとチリチリになってしまうので注意が必要です。

これらはコールドパーマと言っていわゆる「普通のパーマ」です。

濡れているときにカールがよく出るので髪を濡らしてスタイリングします。

他には「デジタルパーマ」「エアウェーブ」といったパーマがかかりにくい髪質でもかけられる形状記憶型のパーマもあります。

参考記事:

 

これはパーマの形の種類と言うよりかけ方の違いですね。

なりたいイメージはパーマの種類で選び、髪質に合わせてかけ方を決めましょう。

参考記事:

スポンサードリンク
 

メンズパーマの
施術の時間と料金

 

料金はもちろん地域やサロンによって異なりますが大まかに分けると2種類あります。

 

従来の薬品をつけて熱を当てるパーマか、

デジタルパーマなどの形状記憶のパーマかです。

 

従来のパーマは1万円前後が相場ですが、形状記憶のパーマは1万~2万円くらいです。

 

もちろんクーポンなどを駆使すれば形状記憶パーマでも1万円以下もありますよ。

カットやトリートメントが付いているかでも料金は異なります。

個人的にはカットが付いている方が、パーマが出やすいようにカットしてもらえるのでおすすめです。

 

時間は2時間が目安です。

ただしパーマをしっかりかけるスタイルほど時間はかかり、3時間くらいかかることもあります。

 

タイプ別におすすめの
メンズパーマ

このではパーマをかけたことがわかるウェーブパーマで、タイプごとにおすすめのスタイルを集めました。

ショート


出典 http://img.beauty-box.jp/

 

ショートはやはりピンパーマです。

毛先にミックスピンパーマをかけています。

毛束感が出るのでアレンジがしやすいなっています。

前髪有りでも似合いますよ。


出典 http://img.beauty-box.jp/

 

ロング


出典 https://news.biglobe.ne.jp/

 

長めヘアならスパイラルパーマがおすすめ。

スパイラルパーマをかけて分けるだけで、長くてもすっきりまとまります。

 

ビジネスシーン


出典 http://img.beauty-box.jp/

 

ビジネスシーンに合わせるならピンパーマニュアンスパーマのような流れを出すものがおすすめ。

毛先に動きを出しつつも、アップバングやおしゃれ七三、刈り上げにするなどしてきちんと感も出しましょう。

参考記事

 

職種にも寄りますがスーツであまりウェーブの強いパーマをかけていると、女子ウケが悪くなります。

 

例えば


出典 http://img.beauty-box.jp/

 

こういうスタイルはアパレル・マスコミ系の企業ならありですが、商社・メーカーなどの企業だと少しパーマが強いですね。

正直おしゃれかというより「頭がふわふわだな~」という印象しか残りません。

ビジネスシーンではおしゃれを出しつつも仕事できる雰囲気が大事ですよ。

参考記事: