美男美女の条件とも言える目の下にプクっと膨らんだ『涙袋』

女性の場合、メイクやアイテープを使う事で涙袋をある程度手軽に作る事ができると言われていますが

 

男性の場合、女性と同じ様な手段で涙袋を作る事が難しく

整形するしか作り方がないと思われがちです。

 

こちらの記事では

メイクやアイテープ、整形をする事のない

男性向けの涙袋の作り方を紹介しています。

 

スポンサードリンク

 

トレーニングで涙袋は作る事ができる

 

そもそも涙袋って何なのか?皆さんご存知でしょうか??

涙袋というのは、目の下にある眼輪筋(がんりんきん)という名前の筋肉を中心とした膨らみの事です。

涙袋は表面から「皮膚 – 筋肉(眼輪筋) – 瞼板」の順で構成されている膨らみです。

また、笑うと涙袋が大きくなるのはこの眼輪筋の収縮によって起こります。

出典 http://www.mpg-menoshita.jp/

 

人によって、無表情の時には涙袋が無くても、

笑った時のみ涙袋ができる方がいらしゃいますが

これは眼輪筋の発達具合の影響で人によって個人差があるからです。

 

涙袋が無い方は残念に思うかもしれませんが

涙袋が筋肉である以上、

 

腹筋や上腕二頭筋と同じように

トレーニングをする事で

メイクやアイテープを使わなくても

涙袋を作る事ができます。

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

涙袋を作る
実績のあるトレーニング方法

【動画】
涙袋1分で出来た!
オススメ顔ヨガ

出典 ブスな私にできる事

 

こちらの動画で紹介されているのが「涙袋が顔ヨガトレーニングで簡単に出来た」という紹介動画です。

テレビ等でも活躍されている「毎日顔ヨガ」作者の間々田 佳子さん。

この方がyoutubeで公開しているクマに効く「ムンクの顔」の顔ヨガを試してみたら、涙袋がぷくっと出てきたのでびっくり!普段使ってない顔の筋肉を使えますよ(o^^o)

出典 http://busu-dakkyaku.hatenablog.com/entry/2016/12/28/093718

 

実際に涙袋ができたと言われている顔ヨガトレーニングの動画の本家本元がこちらです!

【動画】
目のクマに効く
「ムンクの顔」

出典 All About Beauty

 

トレーニングの手順

  1. 口を「お」の字にして顔を思いっきり上下に伸ばします、この時に鼻の下を伸ばして、口は開けすぎない様にしましょう。
  2. そのまま目線を上にあげて目の下が伸びる様な感じにします。
  3. そのまま眩しい物を見て目を細め、目の下を上い持ち上げます(3~5回繰り返す)
  4. 目を閉じてリラックスします。

 

以上がメイクやアイテープや整形なしでできる男性向けの涙袋の作り方でした!

このトレーニングで涙袋が出来るかどうかは、個人差はあるかと思いますが

非常に簡単なトレーニング方法なので試しにやってみる価値は十分にあるかと思います。

ここまでお読み頂きありがとうござます。

参考記事: