COOLOVELY

COOLOVELY(クーラブリー) レディース向けのメイク、ネイル、髪型やメンズ向けのファッションやデート情報など発信し、『cool(カッコイイ)』、『lovely(可愛らしい)』を提供するブログサイトです

マフラーのメンズに人気のブランド 学生~社会人別9選

      2016/12/15

男性に人気のマフラーのブランドを高校生・大学生・社会人別で紹介

首元を温める冬の必須アイテムでもあり、オシャレアイテムでもあるマフラー。

前回の『マフラーの巻き方 高校生のメンズの学ランに合う結び方5選』と『マフラーの巻き方 メンズのコートやスーツに合う結び方8選』の2記事で、服装別に似合うマフラーの巻き方を紹介してきましたが

今回は男性に人気のマフラーのブランドを高校生・大学生・社会人で紹介していきます。

前回の記事をまだ読んでいない方は以下のリンクをクリックして参考にして下さい。

参考記事:

スポンサードリンク

 

高校生に人気のマフラーのブランド

 

それではまず、高校生に人気のマフラーのブランドを紹介していきます。

【1】
トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)

15914756_34_d_500

アメリカンスタイルのデザインで日本でも人気なブランド『トミーヒルフィガー』

マフラーの価格帯が8,000円前後と非常に手頃で経済的にまだ自立していない高校生の男子でも比較的も求めやすいのもありがたいところ。

色は黒やダークグレーがベースになっており、学ランよりはブレザーの方が色が被らずに似合うと思います。

私服の場合は色んな服装にも幅広く合わせやすいのが特徴です。

外部リンク:

トミーヒルフィガーのマフラーの通販サイト

 

【2】
ラルフローレン(Ralph Lauren)

428_1

こちらもアメリカを代表するファッションブランド『ラルフローレン』

誰でも名前を聞いたことがあるであろう有名なブランドではありますが

いい意味で庶民的なそのデザインが日本でも人気で幅広く受け入れられています。

 

マフラーの色やデザインは上の様な黒、青、ベージュをはじめ

 

428_1-1

赤や緑色のチェック柄など

種類が豊富で

学ランでもブレザーでもコートでも、私服でも、どんな服装でも合ったマフラーを選ぶことが出来るその選択肢の豊富さがとても魅力で

予算も5,000円~8,000円程あれば大体のマフラーを購入できるのでオススメです!

外部リンク:

 

【3】
ビームス(BEAMS)

15447597_131_d_500

日本の三大セレクトショップの1つの『ビームス』

流行の最先端を常に追いかける事をコンセプトにしているブランドなので

オシャレさではどのブランドにも負けません。

予算は5,000円~13,000円くらいと非常にリーズナブルです。

外部リンク:

 

スポンサードリンク
 

 

大学生に人気のメンズのマフラー

【1】
ポール・スミス(Paul Smith)

765715vw_072_m

世界的にもトップクラスの人気を誇るブランド『ポール・スミス』

個人的にも筆者のファッションブランドの中でも真っ先に名前が浮かぶブランドだったりもします

上の画像の様な比較的シンプルでカジュアルな物からユニークな物まで数多く揃えており

大学生だけでなく社会人にもオススメのブランドの1つです。

外部リンク:

 

【2】
ヴィヴィアンウエストウッド

765715vw_072_m

イギリスのロンドン発祥の人気ブランド『ヴィヴィアンウエストウッド』

以下の通販サイトを見て頂くと分かると思いますが、結構独創的なデザインのマフラーを数多く揃えており、

イギリス紳士の様なエレガントな雰囲気が感じられます。

予算的は大体10,000円~25,000円くらいです

外部リンク:

 

【3】
タケオキクチ

15447597_131_d_500

こちらも大学生だけではなく、20代、30代の男性にもオススメの『タケオキクチ』のマフラー

タケオキクチのマフラーの特徴は価格帯が7,000円~12,000円とリーズナブルにも関わらず

大人っぽくシックなデザインのマフラーを数多く揃えているところにあります。

学生っぽさを払拭して、ちょっとダンディさを出したい学生さんにオススメのマフラーです。

外部リンク:

スポンサードリンク

 

社会人に人気のマフラーのブランド

【1】
バーバリー(BURBERRY)

15447597_131_d_500

マフラーといったら真っ先に上の画像のデザインのバーバリーのマフラーを思い浮かべる方も多いかと思います。

それくらい知名度の高いブランド『バーバリー』ですが

30代、40代くらいの男性ともなると、身に付ける物にも色々を気を遣っていきたいところです

定番中の定番ではありますが、選択肢の1つとして挙げておくとよいでしょう!

外部リンク:

 

【2】
エンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI)

428_1

スーツや腕時計で有名なアルマーニですが

マフラーに関しては上記の様な無地の物が30代、40代の男性に大変人気です。

あえて飾らずとも、どことなく漂う格好良さが身につける者に満足感をもたらすでしょう。

外部リンク:

 

【3】
カルティエ(Cartier)

41nobse66yl-_ux466_

高級感のあるマフラーを多く揃える『カルティ』のマフラー

こちらのブランドも無地の物ばかりで30代後半以上の男性に人気です。

その分価格は30,000円以上の物が大半で

プライベートからビジネスシーン、結婚式の様なフォーマルな場まで

様々なシチュエーションで着回せるマフラーです。

外部リンク:

 

以上人気のメンスのマフラーを高校生・大学生・社会人別で紹介させて頂きました。

ここまでお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

 

あわせて読みたいこちらの記事

 - マフラー