マフラーは防寒だけでなくファッションのポイントとなるような巻き方をしたいですよね。

おしゃれな人はさっとかわいくマフラーを巻きますが、あれってどう巻いているんだろう?と思ったことありませんか?

ここではおしゃれ上級者になれるようなかわいいマフラーの巻き方を探してみました。

ファッションやスタイル、シーンに合わせて巻いてみましょう!

メンズのマフラーの巻き方に関しては以下の記事を参考にして下さい。

参考記事:

スポンサードリンク

学生向けの
かわいいマフラーの
巻き方

学生はみんな同じ制服ですよね。

周りと差をつけるスタイルにするにはマフラーが大きなポイントになります。

制服に似合う冬ファッションをして友達と差をつけちゃいましょう。

セーラー服
×コート

セーラー服って意外と首元が開いているんです。

そこをカバーするために前に垂らす巻き方がおすすめです。

前をすっきりさせてしまうとマフラーと制服の間に隙間ができて肌が出てしまいます。

そうなるとみていて寒々しいしなんか変になってしまうんです。

では前に垂らす巻き方をしてみましょう。


出典 mil milpate

  1. マフラーを片方長めにして首にかけます。
  2. 長いほうをくるっと首に回して前に両端が垂れているようにします。
  3. あごの下から手を入れて上から端を入れ込みます。
  4. 形を整えて完成です。

 

長すぎるマフラーでこれをするとだらしなくなってしまいます。

このときに端が胸元くらいになる長さがちょうどかわいいですよ。

 

ブレザー×コート

一方ブレザーはネクタイやリボンなどポイントとなるものが見えるように前がすっきりした巻き方にしましょう。

出典 https://mant.jp/

 

  1. マフラーを首にかけたら一周首に巻き付けます。
  2. 両端を交差させて軽く結びます。
  3. 結び目をぐるっと回して後ろにしたら完成です。

 

少し緩めに結んで、回した後に首回りがタイトにならないようにふわっと整えましょう。

セーラー服にしてもブレザーにしても、制服にコートと重い印象になりがちなので上に目線がいくような巻き方を意識しましょう。

スポンサードリンク
 

社会人は
TPOに合わせて
巻き方を変えよう!

社会人になるとシーンに合わせてメイクや服装を変えますよね。

マフラーの巻き方も同じです。

とてもフォーマルに仕上げているのに、マフラーがラフだったらちぐはぐになってしまいます。

逆も一緒ですね。

シーンやスタイルに合わせてマフラーのタイプ・巻き方を考えましょう。

 

スーツ×
トレンチコート

スーツに似合うマフラーの巻き方はシンプルな巻き方です。

マフラーも少しフォーマルな素材のものを選ぶといいでしょう。

色を明るいものにすると、硬めのスーツ姿が一気に華やかになりますよ。

素材で華やかさを出すよりもフォーマル感が残るのでおすすめです。

そんなスーツにおすすめの巻き方は「プレーンノット」

こういう巻き方です。

出典 http://naka-toshi.jp/

 

いわゆるネクタイ巻きですね。

スーツ、トレンチコートととても相性のいい巻き方です。

すっきり見えるので仕事のできる女性!という感じになりますよ。

巻き方はネクタイの結び方を知っている方ならすぐできますね。

簡単に説明すると・・・

 

  1. 片方の長さが倍になるくらい長めにして首にかけます。
  2. 長いほう上に来るように、短い方のマフラーに長いほうを巻き付けます。
  3. 2回交差させたら長い方を首の輪に下から上へ通します。
  4. 引っ張り出した先を、先ほど巻き付けた部分に差し込みます。
  5. 輪に通して下に引っ張り込んだら形を整えます。

 

あとは結び目のところを広げるようにするとかわいくなります。

こちらはメンズの紹介動画ですが、結び方は同じなので参考にしてみてくださいね。


出典 nanapi [ナナピ] | 生活の知恵があつまる情報サイト 公式チャンネル

 

この結び方を習得するとスカーフでも応用できるので覚えておきましょう。

出典 http://blog.y-aoyama.jp/

 

参考記事:

 

オフィスカジュアル
×チェスターコート

オフィスカジュアルにおしゃれ感を出したい!というときはチェスターコートがぴったりです。

かわいいけどちょっとシンプルになりがちなチェスターコートはマフラーをおしゃれのポイントにしちゃいましょう。

かっちりした印象があるのでチェック柄を合わせると大人かわいくなります。

開きがちな首元をしっかり防寒するためにもアフガン巻きがおすすめです。

出典 http://milanda.net/

 

オフィス仕様ながらもほどよいおしゃれが出ていて良いですよね。

大判ストールを使うとふんわりボリューム感が出ます。


出典 西武・そごう チャンネル

 

  1. ストールを首にかけて一周まわします。このとき左右の長さは同じになるようにしましょう。
  2. 左右のうち、首にかけるときにくるっと回した方の端を輪の中に入れます。ゆったりと入れるようにしましょう。
  3. 反対側の端を使って三角形を作ります。

 

内側の角だけ輪の中に入れると裾が広がって三角形になります。

全体的にタイトにならないようにふんわり仕上げるのがポイントです。

参考記事:

 

私服×
ムートンコート

私服なら自分の好きなスタイルを思う存分できますね。

ふんわり感がかわいい!と人気のムートンコートはマフラーをせずに着ることが多いかもしれません。

でも首元が寒い・・・そんなときにはどんな風にマフラーをするといいでしょうか?

出典 http://cdn.wimg.jp/

 

こんな風にコンパクトに結ぶとムートンコートとなじんでかわいくなります。

このコーディネートのように他のアイテムと統一感のある色にするか、引き締め色にするとなじみやすくなります。

コンパクトなかわいいマフラーの結び方の一つは「スヌード巻き」です。

ストールでもする巻き方なので最初は薄手のマフラーでするとやりやすいですよ。

 

  1. マフラーを広げて対角線上の端と端を結んで輪を作ります。
  2. ハチの字にひねって二重のわっかにします。
  3. 結び目が後ろに来るようにして首にかけます。
  4. 前の垂れている部分を中にしまい込んで形を整えたら完成です。

 

ストールでしていますが参考にできる動画を載せておきますね。


出典 ひよりんごルーム

マフラーの結び方一つで雰囲気が一気に変わりますね。

同じマフラーでも巻き方で着回しができるのも嬉しいところです。

色んな巻き方をマスターしておしゃれ上級者になっちゃいましょう!

 

参考記事: