コンプレックスは?と聞かれて「小さな目」と答える人は少なくありません。

日本人にとって小さな目は避けられないコンプレックスでもあり、多くの人の悩みのタネとなっています。

男性でもメイクやスキンケアなどの美容に興味を持つ方が多くなってきているので、

「もっと目を大きく見せたい!」

と思う男性も増えているようです。

ですが、目を大きくするというのは整形やアイプチを使わないと不可能、と思い諦めている人も多いのではないでしょうか。

そんなお悩みを持つ方に朗報です!簡単なマッサージをするだけで、目がいつもより数倍大きく見える可能性があるのです!

今日からできる簡単なマッサージで、あなたの目もひとまわり大きく見せちゃいましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

 

目を小さく見せてしまう原因とは?

目が小さく見えてしまう原因のひとつは、目のむくみです。

むくみの原因は

  1. 水分の摂りすぎ
  2. 寝不足
  3. 疲れ

などです。

疲れが溜まり、血液中に毒素が溜まると血液の流れが悪くなります。

 

水分や毒素が溜まり、それが皮膚のたるみやむくみになって表れるのです。

また眼精疲労も、目が小さく見える原因となります。

 

パソコンやスマートフォンなどで毎日目を酷使していると、目のまわりの筋肉が固まってしまいます。

目の回りの筋肉が固くなることで、老廃物が溜まりやすくなり皮膚のハリも失われてしまいます。

これらの原因を取り除くためには、目の周りのリンパの流れを良くすることが必要です。

簡単にお家でできるリンパマッサージ方法をご紹介しましょう。

参考記事:

スポンサードリンク
 

お家でできるアイマッサージ

【動画】
目を大きくするマッサージ編
整形級マッサージ&小顔メイク

出典 VOCEchannel

 

男性でも女性でもできる、簡単なアイマッサージをご紹介します。

 

アイマッサージの際にはオイルやクリームを使いましょう。

すべりが良くなりマッサージしやすいですし、摩擦からお肌を守ることもできます。

 

まず、眉毛をつまむイメージで眉毛まわりの筋肉をほぐします。

眉頭から眉尻へ向けて、親指と人差し指でゆっくりとほぐしていきます。

 

次に、全体のリンパを流すマッサージをしましょう。

リンパはこめかみから流れていきます。そのため親指をこめかみに当てて、リンパの管を刺激します。

 

親指をこめかみに当てたまま、人差し指でまぶたをマッサージしていきます。

上まぶたの目頭から目じりにかけて、優しくさするようにリンパを流しましょう。

下まぶたも同様に、目頭から目じりにかけてリンパを流すように優しくさすります。

次に親指はそのままに、眉毛の上をなぞるようにしてマッサージします。同じように目頭から目じり側へ向けてマッサージします。

最後に、手のひらで眼の全体を覆って五秒間キープします。

親指をはなした時に、リンパが流れていくのを実感できるでしょう。

【動画】
マッサージで目を大きくする方法

出典 スキンケアTV《メディシル》

 

ポイントは、リンパの流れを意識しながらマッサージすることです。

お風呂の後や寝る前などにちょっとマッサージを取りいれるだけで、疲れ目が撃退でき自然に目が大きく見えるでしょう。

ぜひ今日からやってみて下さいね!

 

あわせて読みたい記事はこちら!