今度買う車、何にしようかなぁ…そんなとき気になるのが女性ウケする車です。

せっかく買うなら女性にモテる車にしたいというのが男心ってもんですよね。

ドライブデートで彼女が乗り込んだときにどんな車だと素敵と思ってもらえるんでしょうか?

国産、それとも外車?

迷える男性へ女心を紹介!女性にモテる車、女性が好む車の内装をお教えします。

参考記事:

スポンサードリンク

 

モテる男性の車内・内装の特徴

車を買ったら車内も自分仕様にカスタマイズしたいですよね。

女性は社内インテリアも細かく見ています!

ここを油断してはいけませんよ。

モテる車内インテリアの特徴はこれです。

 

【1】
ほのかにいい香りがする

出典 ★Gato Channel★

 

車内に乗って一番に気になるのは「におい」です。

ちゃんと芳香剤をつけてにおいケアをしておきましょう。

よく見かかる、つりさげるタイプのモミジのような形の消臭剤、

あれ安くて便利ですがモテるアイテムではありません。

 

また芳香剤に存在感があると

「この車、もともとそんな臭いのか」

と深読みしてしまいます。

 

コンパクトなクーラーの吹き出し口につけるタイプがおすすめ。

参考記事:

スポンサードリンク

 

 

【2】
シンプルで落ち着いた空間

あまりにコテコテに装飾するよりも、もとの車内デザインを生かしている方が素敵です。

ヤンキーの車にあるような白いファーや前部座席全体が光るようなブルーライトの装飾は彼女もヤンキーでないかぎりNGです。

 

 

【3】
清潔感がある

急いでごみを捨てても日頃の清潔感は見えてきます。

この小物入れの隅が汚れていたり、足元が砂だらけだったり…常に車をきれいしておきましょう。

車内の汚れは将来結婚したときの家の使い方!とシビアにチェックしている女子もいますよ。

 

 

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

女性にモテる国産車ベスト4

【動画】
モテる車
デートで彼氏に乗ってきて欲しい車

出典 愛車 Catcher

 

1位
トヨタ
ランドクルーザー

出典 gazoo

 

お値段が張るだけあって、経済力の象徴でもあるランドクルーザー。

高さのある車体に乗り心地も良いので、これでデートできたらうれしい!という女性も多いようです。

 

2位
トヨタ
ハリアー

出典 gazoo

 

乗り心地のいいトヨタは安定の人気です。

特にハリアーはSUVでありながら都会の雰囲気を持ったデザインが女子ウケ間違いなし!

 

3位
マツダ
CX-5

出典 shimijun-ch

 

デザイン性が高く、SUVであれながら丸みのあるフォルムが可愛いと人気です。

やっぱり定番は深みのある赤ですね。

 

4位
日産
エクストレイル

出典 4x4MAGAZINE

 

本格的なアウトドアを前提に作られているSUVです。

アウトドア派ならこれにしておけばデートのときの車のトラブルの心配はありませんね。

全体的にSUVが女性に人気です。

逆にスポーツカーはイマイチ。

車好きな感じがして

「この人車にお金使うんだろうな~」

と現実的な目で見てしまいます。

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

外車で女性にモテるのは?ベスト4

 

車種が細かく見られている国産車と変わって外車は大まかにメーカー重視の傾向にあります。

正直なところ外車の細かい車種までよく分かんないけど、とりあえずメーカーが有名だから!という理由です。

女性の車を見る目線はそんなものなんです。

1位
BMW

出典 時事通信社/JIJIPRESS

 

理由はずばり響きからして

「高級車だから!」

車に詳しくなくてもBMWは知っている!という理由で人気です。

 

2位
フォルクスワーゲン

出典 Driver’s High Channel

 

やっぱりドイツ車はかっこいい、と人気です。

またビートルを始め色やフォルムが女性ウケをするデザインなので、親しみやすいようです。

 

3位
Jeep

出典 Gold Pony

 

アウトドアな彼女なら絶対Jeep!見た目からして男らしくて格好いいと、Jeepにのって遠出したいという女子が多数です

 

4位
プジョー

出典 モーターマガジンMovie

 

プジョーって他の外車より見かけることが少ないですが、高性能なメーカーなんです。

ちょっとおしゃれだなと思ったらプジョーだったということも多いですよね。

特にコンパクトカーであるプジョー208は女性好みの丸みのあるデザインになっています。

やっぱり、どーんと大きい車はすごい!と喜ばれる傾向にありますね。

でも大切なのは身の丈にあった車です。

女性ウケするポイントをおさえつつ、無理せず自分のイメージにあった車を選びましょう!

参考記事: