今年はどこへ行く?2016年関西花火大会おすすめスポット

スポンサードリンク

 

毎年開催を楽しみにしている方が多い、花火大会。

ご家族でも楽しめて、お子様の記憶にも残るイベント性の高い夏の風物詩ですよね。

またカップルで行くなら、ロマンチックな二人だけの思い出が作れて特別な年になることが間違いなしです。

最近は花火大会に合わせて屋形船を貸しきって、会社の部署の仲間などで花火見物する会社もあるそうです。

また花火大会に合わせて近くの宿をとったり、船でのガイド付き花火見物ツアーに申し込んだりと、花火に付随するツアーも人気です。

花火大会がまさに一大イベントとなっていて、そのために皆さん早くから予定をたててりうのがわかりますね。

前もって計画をたてるためには、お目当ての花火大会を決める必要、またその花火大会の開催時期を知る必要があります。

今回はおすすめの関西での花火大会をランキング形式にしてご紹介します。

またすでに開催時期が発表になっているものはその開催時期もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

箕面の夏祭り情報を知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

>>関西大阪の夏祭り【2016】8月の情報と箕面の夏祭り情報

 

関西のおすすめ花火大会ランキング

 

【1】なにわ淀川花火大会


出典 大阪の夜景動画チャンネル Night Movie Channel of Osaka Japan

 

大阪の花火大会でもトップクラスの花火大会です。

一時間弱の花火大会の間に何発もの大玉の花火があげられて、見る人を圧巻させます。

大玉100連発スターマインが目玉で、これを見るために県内、県外から大勢の観客が集まってきます。

大きさが自慢の大玉花火が、ゆったりと心地の良い音楽とともに楽しめます。

まだ淀川に映える空中スターマインも見どころで、淀川を取り囲むビル群にも響き渡るほどの轟音を体で感じることができます。

大都会大阪ならではの、都会の夜景と花火のコラボレーションが楽しめること、また交通の便もよく行きやすいのが魅力です。

 

【2】彦根、北びわ湖大花火大会


出典 plum1853

 

滋賀県びわ湖にて行われる大規模な花火大会です。

約10,000発の花火が打ち上げられてびわ湖に反射する姿は圧巻です。

また広いびわ湖をつたって響く轟音は観客の体も揺らすほどなので、ぜひその迫力を体感してほしいです。

全国の花火師が持ち寄る、技術を集結した自慢の花火が見られるのもこの大会ならではで、中でも空をかけあがる特大のスターマインはこの大会の名物となっています。

予約すれば観光舟からの観覧も可能なので、特別気分を味わいたければぜひ予約しましょう。

 

【3】 長浜 北びわ湖大花火大会


出典 minamiekitae

 

こちらも滋賀県ですが、長浜市の長浜港で開催される花火大会です。

びわ湖をフルに使った、見渡す限りの大画面での花火大会が楽しめる花火大会です。

花火は頭上に、またびわ湖の左右を取り囲むように上がるので、まさにフルスクリーンで花火の迫力を味わうことができるのです。

メインのスターマインは焼く10,000発の連発でダイナミックなひと時になります。

湖面に映るスターマインは圧巻で、忘れられない思い出となることでしょう。

予約すれば特別観覧席もとれるので、お早目のご連絡をお忘れなく。

 

スポンサードリンク
 

 

すでに発表されている
主な花火大会の7月、8月のスケジュール

 

「熊野大花火大会」  開催日:2016年8月17日。

「びわ湖大花火大会」 開催日:2016年8月8日。

「ふくろい遠州の花火」 開催日:2016年8月6日。

 

花火大会のスケジュールは日が近くなってから発表されるものが多いので、頻繁に専用のホームページをチェックして、お目当ての花火大会がいつかを調べておきましょう。

予約をすれば特別観覧席や屋形船での観覧ができるので、特別な記念日に近かったり、家族に日頃の感謝を伝えたい方は今年は思い切って予約してみてはいかがでしょうか?

きっと忘れられない、最高の夏の思い出を作れるはずです。

あわせて読みたい記事はこちら

■日焼け対策にオススメの服装から食べ物、ケアのやり方まで完全日焼け対策法
■関東、関西、名古屋など夏祭り、花火大会、浴衣情報まとめ
■花火デート向けの人気の浴衣ブランドと浴衣以外のコーデは?
■夏祭り、花火大会、温泉に行った時向けの男女別人気髪型特集