時を遡ると、明治時代に千住大橋の落慶を祝してあげられた花火が人気を博し、現代まで受け継がれてきた歴史の深い『足立の花火』

この足立の花火の2017年の日程の時間や屋台の出店の場所など、祭りの総合的な情報をまとめす。

また現地に日中から向う方は万全な日焼け対策が必須です。

以下に具体的な日焼け対策のやり方を解説しているので、あわせて参考にして下さい。

参考記事:

スポンサードリンク

 

足立の花火の
日程と時間


出典 iamshinya777

 

■日時

2017年7月22日(土) 19時30分~20時30分

雨天の際は中止となるので、天候があやしい場合は以下に問い合わせをお願いします。

 

〒120-8510

東京都足立区中央本町一丁目17番1号(足立区役所南館4階)

一般財団法人足立区観光交流協会

電話:03-3880-5853

FAX:03-3880-5769

E-Mail:info@kanko-adachi.jp

 

 

花火の打ち上げ場所

 

 

【会場】

荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋〜西新井橋間)
打上場所は千住側(堤南)

 

 

最寄り駅への
アクセスと
最寄りの駐車場

 

最寄り駅

JR常磐線・地下鉄『北千住駅』

東武スカイツリーライン小菅駅、五反野駅・梅島駅から徒歩15分。

 

日暮里・舎人ライナー足立小台駅から徒歩25分

 

 

交通規制と最寄りの駐車場

無題

上の地図の通り、千住新橋を挟んだ荒川周辺一体と、各最寄り駅から会場にかけて、全て交通規制がかかっています。

 

この交通規制を踏まえた上での最寄りのコインパーキングをほんの一部ですが幾つか紹介します。

最寄りの駐車場【1】
東京都足立区足立4-7


【所在地】

東京都足立区足立4-7

 

【台数】

5台

 

最寄りの駐車場【2】
リパーク足立4丁目


【所在地】

東京都足立区足立4丁目39-2

 

【台数】

8台

 

最寄りの駐車場【3】
ナガハマ関原2丁目第4

 

【所在地】

東京都足立区関原2丁目33-2

 

【台数】

3台

 

最寄りの駐車場【4】
ナガハマ関原2丁目第5


【所在地】

東京都足立区関原2丁目35-5

 

【台数】

3台

スポンサードリンク

 

足立の花火の屋台、露店の場所は??

夏祭りや花火大会に欠かせない楽しみの1つが『屋台』や『露店』だと思いますが、

足立の花火の場合は、残念ながら打ち上げ場所近辺の河川敷では屋台の出店を禁止しています。

 

屋台や露店の出店場所は北千住駅、梅田駅、五反野駅…など各最寄り駅近辺にしかありませんので、駅から会場に向かう際に沢山買い込んでおきましょう!

 

 

 

花火大会には
是非浴衣を着て行こう!

 

足立の花火に限らず、夏祭りや花火大会は、夏らしさを思いっきり満喫する為にも是非、浴衣を着て行きたいものです。

しかし、いざ浴衣を着ていこうと思っても、どういった浴衣のブランドを選べばよいのか??

花火大会にカップルでデートしたいけど、浴衣に似合う髪型ってどうすればよいのか?

……などなど、浴衣に関して色々分からない事もあるかと思います。

以下の記事で夏祭りや花火大会向けの浴衣の選び方や髪型について詳しく解説しているので是非参考にして下さい!

参考記事:

 

花火がよく見える
穴場スポットと
場所取りの仕方

メインイベントの花火がよく見える穴場スポットと、その場所を何時から出向いて取る必要があるのか、ある程度の時間など、

知りたいところかと思いますが、

これらに関しては以下の記事で引き続き解説していきますので併せて読んでおいて下さい。

あわせて読みたい
こちらの記事