新年初売りと言えば福袋ですね。

毎年福袋を買っているという人ならご存知の通り、事前のリサーチが欠かせません。

えっ、初売りで見ながら選べばいいんじゃないの?と思った人は要注意。

人気の福袋なんて開店とほぼ同時に完売しちゃうんです。

いくつか欲しい人は先行予約も駆使しなければいけません。

どこの福袋を買うかは早めに決めておきましょう。

そんな人のために福袋情報をまとめてみました。

ここでは大人の女性に人気のVISの福袋を見てみましょう。

ブランドコンセプトは個性とこだわりを大切にする、流行に敏感な”大人の女の子”のためのセレクトショップです。

おしゃれだけどシンプルなデザインに普段から愛用している人も多いはず。

そんなVISの洋服が福袋ならお得に手に入っちゃいますよ。

参考記事:

スポンサードリンク

VISの福袋って良いの?
これまでの中身をチェック

もちろん2018年福袋の中身を知れるのが一番いいわけですが、現時点ではまだわかりません。

それならこれまでの中身のネタバレからVISの福袋の傾向を見てみましょう。

2017年

 

価格は5400円。

アウターはチェスターコートか

出典 http://jocee.jp/

フードコートか選ぶことができました。

 

出典 http://jocee.jp/

にニットプルオーバー、パンツにあ楽しみアイテムが1点入っているというセットです。

メインアイテムであるアウターを選べつつ、決まったアイテムが入り、1点何がはいっているかな~というワクワク感も楽しめる。

中身が分からないものを買って後悔はしたくない、でも全部わかっているのもつまらない、そんな人のきもちが分かっています。

ちょうど楽しめる福袋ですね。

では全体の雰囲気を見てみましょう。

 

 

これはフードコートのセットです。

なんというか、お楽しみアイテムは・・・あくまでおまけって感じですね。

でも他が良いので損した感じはしなそうです。

 

これはスヌードなので良さそうですね。

参考記事:

 

2016年

 

 

2種類のアウターは恒例のようです。

価格も5400円なのは買いやすくていいですね。

お楽しみアイテムはどうでしょうか?

 

セットアップの上だけ・・・。

在庫をいれている感がありますね。

ただし人によってはチェックシャツが入っていたという人もいるので、当たりはずれがありそうです。

このセットなんて

出典 https://stat.ameba.jp/

 

 

お楽しみアイテムはなんとワンピース!

出典 https://stat.ameba.jp/

 

これは大当たりですね。

参考記事:

スポンサードリンク

 

VISの福袋の予約方法

欲しいなぁと思った人は予約をしましょう。

もちろん予約数には限りがあるので売り切れてしまうこともあります。

でも公式サイト・通販サイトとあるので手に入れる確率がぐんと上がります。

いくつか福袋を買いたい人は、初売り当日に店舗で購入るのはどうしても予約できなかったものにしましょう。

これが最近の福袋の常識なんです。

VISはオンラインでの予約の仕組みがしっかりしています。

まずは公式サイト「JUN ONLINE」です。

メルマガ会員限定での先行予約と一般予約の2回、予約日が設けられています。

事前にメルマガ会員登録をしておいて、この会員限定先行予約から挑戦することにしましょう。

予約開始日ですが、例年を見てみると11月の最終週に先行予約、12月の第一週に一般予約があるので2018年も同様かと思われます。

それ以外だと一般の通販サイトです。

2017年は

  • 楽天市場
  • dファッション
  • マガシーク
  • フジイダイマル

から予約ができたようです。

このサイトは今年もチェックですね。

他にもファッションウォーク、楽天ブランドアベニュー、ゾゾタウンなどは毎年色んなブランドの福袋を販売しているのでチェックしてみましょう。

それでも予約できなかったら当日の購入です。

それが一番オーソドックスな福袋の楽しみ方かもしれませんね。

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事