福袋って一度はまると毎年の恒例行事になりますよね。

お得に使えるアイテムを手に入れた時の満足感、開けるときのわくわく感、福袋をきっかけに気になるブランドに挑戦したり・・・。

楽しみ方は色々ですね。

たまには失敗もあるけど、どれも楽しめるようになってきます。

・・・でも、やっぱり失敗したくないっていうのが本音ですね。

期待外れにならないためには事前のリサーチが大切です。

どんなタイプか知ったうえで購入すればガッカリすることもありませんもんね。

今回見てみるのはテチチです。

モダン&シンプルなテイストでスタイリッシュな着こなしができるブランドです。

そんなテチチの福袋はどんな感じなんでしょうか?

当たり袋?それとも鬱袋の可能性大?

気になる中身と予約方法をみてみましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

テチチの福袋中身のネタバレ

福袋ってタイプが2つあります。

事前にこれが入っていますよ、って公表している固定タイプと、何が入っているのかわからない・スタッフでさえ知らないお楽しみ袋のようなランダムなタイプがありますよね。

全部わかっていると開けるワクワク感がないのが残念な気がするけど、何が入っているかわからないのを買って大失敗するのも嫌だし・・・。

これまでの福袋を見てみるとテチチはそんな複雑な心境に応えているような福袋なんです。

どういうことかというと、まずアウターやトップスなどメイン数点は固定されたものがい入っています。

そしてニットやブラウスなど数点は何が入っているかお楽しみ!となっているんです。

メインのアイテムが気に入れば、お楽しみアイテムで大失敗してもまぁいいかと思えますし、ちょっとしたワクワク感も味わえますね。

さすがわかっています!

では実際どんなものがはいっていたのでしょうか?

2017年はこんな感じです。

出典 http://techichi.jp/

 

アウターを含む5点が入って1万円です。

お楽しみアイテムもカラーが分かっているのでなんとなくイメージできて良いですね。

これ売れ残り?というようなビビットカラーじゃないってことが分かるだけでも安心です。

固定アイテムもカラーが数種類あるので、中身がわかりつつもどんなものが入っているかわからないという程よいワクワク感です。

この数種類どんな組み合わせになっていたのか見てみると・・・

 

結構雰囲気が違いますね。

中身が固定されている福袋でふと思うのが、これでトータルコーディネートをしたら街で服が丸被りの人に会うんじゃないか・・・って不安になりませんか?

これなら全く同じ組み合わせの人も少ないので安心ですね。

ちなみに2016年もこんな感じでした。

トレンチコートは定番になりつつありますね。

デザインもシンプルで素敵な福袋です。

参考記事:

スポンサードリンク

 

テチチの福袋は
どうやって予約するの?

見ていると欲しくなってきますよね。

福袋としての楽し方が満喫できそです。

店頭で選ぶのもいいけど、どうせ中身は見られないので予約して手に入れちゃいましょう。

テチチは店頭で事前予約を受付けています。

2017年福袋だと12月1日からスタートしていました。

でもあくまでメインは初売りの店頭販売です。

予約数は限りがあるので早めに予約に行きましょう。

また公式オンラインショップ「CAN ONLINE SHOP」をはじめ

  • ゾゾタウン
  • 楽天市場
  • アイルミネ
  • マガシーク

などの各オンラインショップでも予約が可能です。

各サイトごとにメルマガ登録などをしておくと福袋最新情報が受け取れるので便利ですよ。

福袋の楽しみを知るにはぴたりのテチチの福袋、頑張って手に入れてくださいね。

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事