毎年違う所の福袋を買って楽しんでいるという人も多いですよね。

アパレルの福袋以外にコスメの福袋を忘れていませんか?

コスメの福袋も、色んなアイテムが入っているので新しいブランドを試したいときやコスメを揃えたいときにもおすすめです。

ここではスキンフードの福袋についてまとめてみました。

スキンフードは韓国コスメの一つで、食品を素材にしたコスメが話題のブランドです。

食品由来のコスメってちょっと興味深いですよね。

そんな興味を持ったブランドこそ福袋で試してみましょう。

スキンフードの福袋ってどんな感じなのか、どうやって手に入れることができるのか予約方法をみてみましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

これまでの
福袋の中身を見てみよう!

2018年の福袋情報はまだなので、これまでの中身のネタバレをみて、どんな福袋なのかイメージを膨らませてみましょう。

2017年

2017年の福袋は2種類。

マスクやスクラブフォーム、シャンプー、ヘアパック、ハンドクリームなどが入った5400円のタイプと

 

クレンジングオイルやボディーウォッシュなどさらにボリュームが増えた10800円のタイプです。

ちょっと試してみたい、というくらいなら5400円のものが良いですが、もう使ったことがある・ライン使いとして丸々コスメを変えたいという人は10800円の方がお得ですね。

詳しいラインナップは開封動画を見てみましょう!

これは豪華なアイテムがそろっていますね。

参考記事:

 

2016年

5000円の福袋です。

なんとなく2017年のものと似ています。

確かにコスメは消耗品なので他の年と同じアイテムがあっても困らないですよね。

むしろ気に入っていてリピしたかったなら、むしろ同じものが入っていて嬉しい!

毎年スキンフードの福袋は価格の3倍のアイテムが入っているとしています。

このボリュームを見ると確かにそんな感じがしますね。

福袋時代の価格が特別安いわけじゃないけど、文句なしの福袋です。

これは人気が出るものわかりますね。

参考記事:

スポンサードリンク

 

スキンフードの福袋は
予約はできる?
販売店舗は?

こういったコスメブランドの福袋って予約できないことも多いですよね。

スキンフードはどうなんでしょうか?

オンラインの場合、予約というか店頭販売よりも早く販売を開始しています。

2017年福袋がと12月16日~1月5日の間、公式サイトにて販売とのことです。

もちろん在庫がなくなり次第終了です!

これはオンライン販売が始まったら迷っている暇はありませんね。

他には店頭にて予約も受け付けているようです。

その場合予約数や予約開始日の告知などは各店舗次第なので、最寄りの店舗の情報を確認しましょう。

スキンフードの店舗は首都圏を中心に各地のパルコ、マルイ、ショッピングビルなどに入っています。

公式ホームページより店舗検索ができるので調べてみてくださいね。

【公式サイト】
http://www.skinfood.co.jp/fs/skin/c/shop

基本的には予約して店頭へ受け取りに行く形です。

店舗によっては配送をしてくれることもあるので問い合わせてみてもいいかもしれませんね。

予約も店頭販売も人気のスキンフードですが、入手不可能というわけではありません。

いくつか購入方法を用意してぜひスキンフードの福袋を手に入れてみてくださいね。

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事