新年のイベントと言えば福袋です。

ほとんどの福袋が価格以上のアイテムが入っているので好きなブランド、気になっているブランドのアイテムをお得に手に入れるチャンスです。

でも使えないアイテムばかり入っていたらがっかりですよね。

必ずお得な福袋、購入をためらってしまうのはここにあります。

一体どんな中身が入っているの?!

実はこれまでの福袋を調べると、そのブランドの大体の傾向がつかめるんです。

ここではワンスポの福袋を見てみましょう。

スポーツとモードが絶妙にミックスされたワンスポは女の子らしくポップなデザインんが特徴。

スポーティファッションも良いけどガーリーさも忘れたくない!そんな人にぴったりです。

そんなワンスポの福袋情報を見てみましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

これまでの福袋は
どんなタイプ?
中身のネタバレ

これまでのワンスポの福袋を見てみると、ワンスポは「中身が見えるタイプ」の福袋です。

すべてのアイテムが事前に公開されているので、ある程度自分の好みかどうかを見てから買えるんです。

本来の福袋にある、中身は何が入っているんだろう~という開封のドキドキ感はありませんが、その分はずれのがっかり感もありません。

そんな安心して買える方がいい!という人向けの福袋です。

2017年福袋を見てみると、

 

価格は10800円です。

 

出典 http://onespo-store.net/

ピンクと

 

 

出典 http://onespo-store.net/

ブラックの2種類から選べるタイプで公式サイトではすべてのアイテムを細かく説明しています。

 

中身は

  • リバーシブルブルゾン
  • チュールスカート
  • パーカーワンピ
  • ニット
  • チョーカー
  • ベレー帽
  • サングラス
  • リュック

と豪華な内容になっています。

実物を手に入れた感想を見てみると

https://twitter.com/press_84911322/status/817901869049618432

https://twitter.com/mimimi_030/status/819807414094413824?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fxn--109-dm4bzae2a4e1izds601bjwwd2usbh9j1v7b60n5yn.xyz%2F2018%25E5%25B9%25B4%25E3%2581%25AE%25E7%25A6%258F%25E8%25A2%258B%25E9%2580%259A%25E8%25B2%25A9%25E4%25BA%2588%25E7%25B4%2584%2F%25E3%2583%25AF%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259D%25E7%25A6%258F%25E8%25A2%258B2018%25E5%25B9%25B4%25E3%2581%25AE%25E4%25BA%2588%25E7%25B4%2584%25E3%2581%25A8%25E4%25B8%25AD%25E8%25BA%25AB%25E3%2581%25AF%25E3%2581%2593%25E3%2581%25A3%25E3%2581%25A1.html

多くの人が当たり!という評価です。

もちろん中身を見て気に入ったうえで買っているので、そのはずですが写真とイメージが違う!っていうことはなさそうです。

かっこいい系がいいか、かわいい系が良いか、好みに合わせて選べるのも嬉しいポイントですね!

参考記事:

スポンサードリンク
 

2016年も見ると同じくブラックとピンクの2種類。

 

中身が公開されているタイプです。

入っているアイテムの雰囲気が2017年と少し似ているかな~という気もしますが、ワンスポ好きなら問題ないですね。

こういう見えるタイプの福袋は、買ってもらえるようにかわいいアイテムを揃えていて変なアイテムがないことが大きな利点です。

参考記事:

 

ワンスポの
福袋予約方法は?

ワンスポの福袋、どうでしょうか?

気になる福袋は予約をしておくのが鉄則ですね。

もちろん予約だって売り切れてしまうことがありますが、初売り当日に並ぶことを思えば予約の方が断然楽です!

でも油断していてはいけませんよ。

しっかり予約方法をチェックしておきましょう。

2018年福袋の予約スケジュールは現時点ではまだ出ていませんが、2017年の場合ネット予約と店頭予約がありました。

公式サイトからの予約は11月11日。

ちなみに5日後の16日に予約受付の再開がありました、

つまり、それまでの予約数に達して受付を締め切っていたということですね。

競争率の高さがうかがえます。

その後12月1日より店頭受付の予約ラストチャンスでした。

この店頭予約があるかどうかは直前に発表されるようなので、ネット予約できなかった人は小まめに公式ブログなどをチェックしておきましょう。

もちろん他ブランドの福袋同様、通販サイトから予約することも可能です。

2017年福袋の場合ファッションウォーカーは公式サイトと同じスケジュールで予約を受付けています。

まだワンスポの予約でおすすめなのが「109NET」です。

実はここからも予約ができるんです。

比較的チェックしている人が少ないようなので穴場ですよ。

2017年福袋は、11月21日から予約を受付けていました。

公式サイトでダメだった場合の保険としてこちらの予約開始日も把握しておくようにしましょう。

こうしてみると年内に福袋を手に入れる準備をするのって結構忙しいですよね。

でもここでの努力で、新年はゆっくりと福袋を楽しめるようになりますよ。

参考記事:

 

あわせて読みたい
こちらの記事