ナイスクラップのブランドコンセプトは「甘くてラブリーな”Girl”から優美でミステリアスな”Lady”の世界へ」

そのブランドコンセプトらしくラブリーなかわいらしさがありつつも、子供っぽくならないスタイルになっています。

手に入れやすい価格なのも嬉しいですね。

そんなナイスクラップの福袋はどうなんでしょうか?

新年初売りで大きく売り出している福袋を気になりつつも、セール品だけ買っていったという人も多いのではないでしょうか。

福袋ってなんとなく買うのに勇気がいります。

だって使えないアイテムばかりだったら、同じ金額で気に入るセール品を買えばよかったなんて思ってしまいそうです。

そんな気になるナイスクラップの中身を調べてみました。

果たしてナイスクラップの福袋って買って後悔しないのか、リサーチしてみましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

これまでの
ナイスクラップの
福袋の中身ネタバレ

現時点では2018年の福袋情報はないので、これまでの中身を見てみましょう。

2017年の福袋の詳細

 

5点入って5000円と求めやすい価格帯です。

嬉しいのが好きなスタイルによって選べるよう2種類になっているところです。

Sweet派にはワンピ風コートが入っているセット、Beauty派にはスヌード付きコクーンコートが入っているセットです。

このスタイルが分かっているだけでもだいぶリスクが減りますね。

またメインアイテムであるアウターがどういうものかわかっているのもポイントが高いです。

このアウターを5000円で買うと思えば、他のアイテムが万が一気に入らなくても損はしないですよね。

Sweet派の袋はこんな感じです。

 

ちょっとスカートの着こなしが難易度が高そうですね。

でもカーディガンやニットは使いやすそうです。

いくらセールでも5000円でこの3アイテムは買えないですよね。

これなら合格です。

こちらはBeauty派

出典 http://www.foodallergentestlab.com/

 

なんとなくこっちのほうがあたりな感じがしますね。

参考記事:

スポンサードリンク
 

2016年の福袋の詳細

出典 http://www.sweetnothingsstampco.com/

 

2016年も選べるアウターが2種類です。

 

 

しかも入っているのは福袋専用アイテムじゃなくて、店頭で販売していたもののようです。

これも福袋としてポイントが高いですよね。

お得感が高まります。

参考記事:

スポンサードリンク

 

ナイスクラップの
福袋の購入方法!
予約はできる?

福袋って店頭販売のイメージがありますが、最近はたいていのブランドで予約ができるんです。

気に入って買うつもりでいるなら予約しておくのがおすすめです。

予約さえすればあとはのんびり届くのを待つだけでOK。

買うつもりでいたのに売り切れていて買い損ねた!なんてことも避けられます。

ナイスクラップの公式オンラインサイトは「PAL CLOSET」です。

このオンラインショップから予約することが可能です。

2018年福袋の予約受付開始日はまだ未定ですが2017年福袋は12月1日がスタートでした。

また他にもナイスクラップが予約できた通販サイトをあげると

  • dファッション
  • マガシーク
  • 楽天ブランドアベニュー
  • アイルミネ
  • アウトレットピーク
  • ゾゾタウン

などがあげられます。

メルマガ登録をするなどして各サイトの情報をチェックしておきましょう。

また店舗ごとに電話や店頭で予約も受け付けています。

ネットでの予約は1時間くらいですぐに売り切れてしまうことも。

またエラーが出てつながらなくなり、つながったころには完売・・・ということもあります。

ネット予約に自信がない人は事前に最寄りの店舗にて、店舗予約について問い合わせてみるといいですよ。

ナイスクラップはお得なことは間違いなしの福袋です。

ナイスクラップのテイストが好きな人にはおすすめですよ。

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事