新年と言ったら福袋ですね。

価格以上のものが入っている福袋は特にたくさんのアイテムを手に入れるのにいいチャンスですよね。

毎年色んなブランドの福袋を買っているという人も多いのではないでしょうか。

でも鬱袋を買ってしまって新年早々悲しい気持ちにはなりたくないものです。

そうならないためにも事前のリサーチが必須!

ブランドごとに福袋の傾向があるので、それを知っておけば後悔することだって少なくなります。

ここではラグナムーンの福袋の中身を調べてみましょう。

計算された気取らないミックススタイルをコンセプトにしたラグナムーン。

上手に買えればワードローブを充実させるチャンスです。

気になる中身と欲しくなった場合の予約の仕方を見てみましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

これまでの
ラグナムーンの福袋の
中身ネタバレ!

2017年の福袋はコート、ニット、ボトム、バッグなどの総額50000円相当のアイテムがあっている豪華なものでした。

価格は税込み16200円。福袋としては、正直なところまぁまぁなコストパフォーマンスと思ってしまいます。

でも中身がかわいかったら評価がぐんと上がりますよね。

それにもともとラグナムーンは一着で数万円することはざらなので、それを思えばお得感があります。

中身のネタバレを見てみると・・・

アウターは使いやすそうなネイビーです。

白のセットアップのニット&ボトムスが特徴です。

セットアップってかわいいですよね。

自分で買い物するときには予算の関係で上下どちらかだけになってしまうこともあるので福袋に両方とも入っているのはポイントが高いです。

ちなみにアウターはキャメルを選ぶことも可能でした。

アウターの色が選べるのっていいですね。

ラグナムーンの福袋は2016年も同じ16200円でした。

福袋のタイプも、色が選べるアウター入りという同じような感じです。

 

出典 http://jocee.jp/

 

毎年好評なので2018年も期待できますね。

参考記事:

スポンサードリンク
 

ラグナムーンの
福袋予約方法は?

どうしても欲しいならまずは予約に挑戦してみましょう。

もちろん予約だって確実にできるわけじゃありません。

でも予約を成功させちゃえば、確実に福袋が手に入る安心感がありますよね!

ラグナムーンの公式オンラインショップは「ランウェイチャンネル」です。

このランウェイチャンネルより先行予約ができるので会員登録をしておきましょう。

2018福袋の予約スケジュールはまだわかりませんが、2017福袋は11月30日からでした。

ただし2016福袋は12月4日と、固定された日にちがあるわけではないようです。

11月末から12月にかけて予約ができるので近づいたらチェックしてみましょう。

また公式サイト以外にも通販サイトからも予約が可能です。

これまでにできたサイトをあげると

  • ファッションウォーカー
  • dファッション
  • 楽天市場

などがあげられます。

ただし公式サイトと同じ日時に予約開始ということもあるので、公式サイトができなかったらこのサイトで・・・といった風にかなり瞬発力が求められます。

事前に予約できるサイトを調べて、会員登録を済ませておくなどの下準備をしておきましょう。

初売り当日も店頭だけでなく、公式オンラインサイトから購入することもできます。

初売りに店舗までいけない人は、オンラインでの福袋争奪戦に参加する方法もありますよ。

リサーチは大変ですが、手に入れられた時の満足感があります。

お得にかわいいアイテムを手に入れたってだけでもテンションが上がりますね!

参考記事:

 

あわせて読みたい
こちらの記事