靴下の専門店「靴下屋」では靴下だけでなくタイツなど色んなフットアイテムを扱っています。

そんな靴下屋も福袋を出しているんです。

靴下って消耗品だし、多めに持っていても困りませんよね。

多少使いにくい柄や色のものが入っていても部屋着用に使えます。

そんなわけで靴下屋の福袋っていらないものがない!と大人気なんです。

いまいち靴下の福袋ってイメージしにくいかもしれませんね。

あまりお得感を感じにくいというか・・・。

そこでこれまでの靴下屋の福袋の中身を集めてみました。

参考記事:

スポンサードリンク

靴下屋の福袋は
いらないものがない?!
これまでの中身ネタバレ

基本的には靴下の詰め合わせです。

よく靴下って3足で1000円ってありますよね。

それが福袋だと7足で1000円!つまり靴下1足で150円弱!

靴下屋のアイテムでその値段はかなり安いですよね。

入っているアイテムはこんな感じです。

まずはレディースです。

 

ロング丈からショート丈まで色んな種類の靴下が入っていてなかなかバランスが良いですよね。

 

ちょっと派手なストライプもありますが・・・でも使えない靴下はありません!

とにかくお得さが光りますね。

他にも1500円でタイツやレッグウォーマーが入っているタイプが販売されたこともあったようです。

 

タイツ、レッグウォーマー、靴下×3と数は減りますが、タイツなどが入っている時点で1500円というのはお得だということが分かりますよね。

靴下ばかりあっても・・・という人はこういうタイプの方が良さそうです。

こちらは2700円の福袋。

 

無地ばかりはいっているシンプルな組み合わせです。

柄物好きにはさみしいかもしれませんが、こういうのもありですね。

参考記事:

スポンサードリンク

 

そして靴下屋の福袋はキッズ用、メンズ用もあるんです。

子供用の靴下なんてそれこそ何足あっても良いですよね。

レディースと同じく7足で1000円の福袋です。

まずはキッズ用。

顔つきの靴下がかわいいですね。

くるぶし丈とショート丈が混ざっています。

メンズはさらに人気なので結構レアみたいです。

出典 http://blogimg.goo.ne.jp/

 

ビジネス用っていう感じではないのでプライベートで靴下使いのコーディネートをする人向けですね。

参考記事:

 

靴下屋の福袋の予約方法

毎年靴下屋の福袋は店頭販売かネット販売をしています。

店頭販売はもちろん初売りから。そこで予約という形で少し早めにネットで購入することができるんです。

靴下屋専門オンラインストアTabioから販売しています。

2017年福袋の場合は12月28日の年末に販売開始でした。

そこからの発送なので手元に届くのは初売りで買うより遅くなってしまうかもしれませんね。

でも買うつもりであればこの通販サイトで購入するのが断然おすすめです。

店頭販売だと数量限定なので、店舗によって普通に買えるところもあれば即完売するところもあります。

店舗にわざわざ行って売り切れていたら嫌ですよね。

それなら年末に自宅で購入しちゃいましょう。

そこで買えなかったら初売りに店舗で買うしかありませんが、買えるチャンスが広がります。

ここで注意しておくことが一つあります。

それはネット販売は「メルマガ会員限定」という形なんです。

メルマガ登録をしていると福袋抽選販売のメルマガが届きます。

フォームに従って応募して当選すると福袋販売のURLが告知されるのでそこから購入が可能になります。

ですので事前に無料のメルマガ会員の登録を忘れないようにしましょう。

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事