ユニクロといえば安くていいものを買える、ベーシックなものからトレンドアイテムもそろっている、そんなイメージがありますよね。

ユニクロに行くとついつい色んなアイテムを買ってしまう・・・そんな人も多いのではないでしょうか。

そんな年齢問わず人気のユニクロは、初売りのときも大混雑です。

それもそのはず、ユニクロは初売りセールだけでなく福袋も取り扱っているんです。

お得なユニクロの福袋ってどうなっちゃうの?!って思いますよね。

ついつい本当にお得なのかなって疑ってしまいます。

買ってみたら何年か前の型だったり、こんな色着こなせない!というような明らかに売れ残りのものばかりはいっていたりしたらガッカリですよね。

そうならないために中身はチェックしておきたいものです。

さすがにまだ2018年の福袋の中身の情報はないので、これまでの中身のネタバレを見てみましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

これまでの
ユニクロ福袋の
中身をネタバレ!

何年も福袋を販売しているので、これまでの中身を見ていけば傾向が分かるはずです。

まずはレディースから見てみましょう。

例年、ユニクロの福袋は2種類!AとBから選べます。

価格はどちらも5000円。

ここまでは福袋として上々ですよね。

そして嬉しいことに中身が分かるようにして販売していた年もあるんです。

 

 

こんな感じに入っているアイテムもカラーの系統を合わせてあります。

これなら思いっきり好みから外れてしまうこともなさそうですよね。

他の年もアウターやトップス・ボトムスがいくつか入っているセットになっています。

出典 http://ethan-joumal.com/

 

また2015年には極暖ヒートテック詰め合わせ福袋も!

 

 

これはかなりピンポイントですが、ヒートテックをまとめ買いしたい人には良いですよね。

肌着なら色の好みもあまり関係ありませんしね。

あとはウルトラライトダウンセットとかも。

 

出典 http://ethan-joumal.com/

 

お得感はありますが、正直なところ一人でこんなにウルトラライトダウンはいらないですよね・・・。

家族や友達とシェアすると良さそうです。

 

一方メンズですが、

実はここ数年ユニクロはメンズの福袋を出していないんです。

確かに福袋ってレディースの方が人気がありそうですもんね。

以前あったメンズの福袋の中身はこちらです。

 

出典 http://ethan-joumal.com/

 

2018年はどうかわかりませんが、最近の流れを見ているとメンズが出る可能性は低そうです。

参考記事:

スポンサードリンク

 

ユニクロ福袋の入手方法!
予約はできる?

基本的にはユニクロは福袋の予約販売をしていないんです。

そのため欲しい場合は初売りに店舗に行くしかないんです。

ここで注意したいのが、すべての店舗で販売しているわけではないということです。

首都圏や都市部を中心に大型店舗でのみの取り扱いです。

例えば過去に販売されたときには全国通してたったの8店舗の取り扱いでした。

そのため、公式サイトでの告知ではなく、地域・店舗ごとの広告で情報をゲットする必要があります。

参考までにこれまで販売した店舗をあげると、

  • キャナルシティ博多
  • MARK IS 静岡
  • ラゾーナ川崎
  • ららぽーと横浜
  • ららぽーとTOKYO BAY
  • 池袋東武店
  • マルシェプランタン銀座
  • MARK IS みなとみらい

 

行けそうな店舗はあったでしょうか?

こいいった大型店舗に行けないという場合はオークションなどで手に入れることになります。

これはレアすぎますよね・・・。

ユニクロの福袋は豪華な華やかさには欠けるかもしれませんが、お得感は確実です。

メンズがないのは残念ですが、福袋を販売する店舗が近いならぜひとも買ってみたいですね。

参考記事:

 

あわせて読みたい
こちらの記事