20代の女性を中心に人気のブランド、ヘザー(Heather)

ショッピングモールや駅ビルによく入っているので、見たことがある人も多いのではないでしょうか。

ガーリッシュをベースに遊び心を加えたアイテムがおしゃれなブランドです。

そんなヘザーの福袋はどうなんでしょうか?

値段以上のアイテムが入っている福袋は普通はお得なはずです。

でもそれはちゃんと使えるアイテムが入っていればの話。

いらないアイテムが値段以上入っていても意味がないですよね。

ブランドによってあたり・はずれがあるって言うので、これまでの傾向からちゃんとチェックしておきましょう!

参考記事:

スポンサードリンク

これまでの
ヘザーの福袋の
ネタバレ!

さすがに2018年の福袋の中身はまだわからないので例年の傾向を見てみましょう。

2017年の福袋

 

  • ツイードコート
  • タートルネック
  • 前ボタンスカート
  • ニットキャミ

この4点が入っていて7500円です。

アウター入りでこの価格なら福袋どして充分合格ですよね。

アイテムはピンクのトートバックに入っています。

 

これも1アイテムとして使えそうですね。

ヘザーは完全中身固定型。

色違いやアイテム違いなどなく、公表されているものがそのまま入っています。

アイテムを確認してから買えるのはいいですよね。

何が入っているかな~なんていうワクワク感が欲しい人にはちょっと物足りないかもしれませんね。

参考記事:

2016年の福袋

 

  • コート
  • フリルニット
  • 花柄スカート
  • ブルオーバーTシャツ

4点で10800円。

2017年よりも高かったんですね。

アイテムの感じは同じなので2016年より2017年の方がお得な感じが済ます。

アウター、ボトムス、トップス×2をベースにその年の流行アイテムを足している感じです。

2016年と2017年を比べるとコートがほとんど同じなので毎年買っている人は買うのを悩みそうですね。

ただこれでトータルコーディネートができますし、コストパフォーマンスとしても悪くない福袋といえます!

2018年の中身が楽しみですね。

参考記事:

スポンサードリンク
 

ヘザーの福袋の予約方法

ヘザーの福袋が気になるなら予約方法もチェックしておきましょう。

福袋は「買おうかな~どうしようかな~」なんてショッピングしながら迷っていると売り切れてしまいます。

買うと決めたのに買えなかったらフラストレーションがたまりますね。

これまでの傾向を見ていると12月に公式オンラインサイト「.st」で先行予約を受付けています。

例えば2017年福袋だと12月1日(木)正午12:00、2016年福袋は12月3日(木)が予約開始でした。

どちらの木曜日開始なので2018年福袋も12月の第一木曜日辺りがきそうですね。

ここの公式オンラインサイトから予約できなかった場合は他の通販サイトから予約してみましょう。

この時期色んなサイトが福袋特集ページを組んでいるので、そこにヘザーの福袋が出ることあるんです。

例えば2017年だと近鉄パッセは11月21日から、ゾゾタウンは12月7日から予約ができました。

お気づきでしょうか?近鉄パッセは公式サイトより早かったんです。

ただしこういったサイトの方が在庫数が少なかったり狙っている人が多かったりするので競争率が高いこともあります。

油断せずにいましょう。

他にも

  • マガシーク
  • dファッション
  • ファッションウォーカー
  • 楽天市場

などでヘザーの福袋が取り扱われることが多いのでチェックしましょう。

中でもマガシーク、ファッションウォーカーは福袋特集に力を入れていて在庫も多く確保しているのでおすすめですよ。

公式サイトはもちろん、他の通販サイトもメールマガジンに登録していると先行情報がゲットできます。

福袋を狙っているならこの登録はマストですね!

じっかり下準備をして福袋を手に入れてくださいね。

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事