価格以上のアイテムが詰まっている福袋は新年初売りの恒例行事です。

福袋はレディースブランドが大きく売り出していて女性が買い集める印象が強いですが、メンズだって買いたいですよね。

でもメンズでいい福袋を販売しているところってなかなか限られています。

そんな貴重な1つがチャオパニックです。

セレクトショップとしてスタートしたチャオパニックは、トレンドを意識したおしゃれでありつつもデイリー使いがしやすいアイテムが多いのが特徴です。

そんなチャオパニックはメンズの福袋も人気なんです。

でも気になるのは中身ですね。

本当に福袋ってお得なの?と思っている方も多いはず!

そこでこれまでの中身からチャオパニックの福袋にはどんなものが入っているのか見てみましょう。

どんなタイプの福袋かわかっていれば、買ってから期待外れでがっかりすることがありませんよ。

参考記事:

スポンサードリンク

チャオパニックの
メンズ福袋の
中身を見てみよう

もちろん2018年福袋の中身が見れるのが一番いいのですが、さすがに現時点ではネタバレはありません。

そこで2017年福袋がどんなのだったのか見てみました。

2017年のメンズ福袋は1種類。

価格は10800円と福袋らしい設定です。

 

気になる中身は

  • アウター
  • ニットソー
  • ニット
  • シャツ
  • ニット帽
  • 手袋
  • マフラー

計7アイテムと、ボトムス以外は服のアイテムが一通りそろっている感じです。

そうチャオパニックは入っているものが固定&公開されているんです。

福袋の中でも最も安心して買えるタイプですね。

何が入っているかな~なんていう開けるワクワク感はありませんが、その分がっかりすることもありませんよ。

ちなみにこちらは2016年のものです。

 

タイプは2017年と同じですね。

ということは2018年も同じパターンの福袋になる可能性が大です。

これで総額45000円入っているってかなりお得ですね。

安心かつお得な福袋なら人気が出るのも納得です。

参考記事:

スポンサードリンク
 

チャオパニックの
メンズ福袋が欲しい!
予約はできる?

福袋で気になるのは予約ができるかどうかです。

当日店舗に行くのも味がありますが、せっかく行ったのに売り切れていた!なんていうのは新年早々悲しいですもんね。

予約できれば、新年はゆっくりと過ごして自宅に届くのを待つことができます。

チャオパニックは多くの福袋と同様、予約することができます。

毎年期間が決められていて、なくなり次第終了です。

逃さないためにも開始日当日を狙うことをお勧めします。

気になる開始日ですが、2018年福袋はまだ未定です。

その代わり2017年の開始日を見てみると12月1日~12日13:30まででした。

おそらく2018年も同時期に開始されることが予想できます。

最寄りの店舗にて直接予約することができますよ。

店舗までいけないという人はネット予約にしましょう。

そこでおすすめなのがゾゾタウンです。

楽天市場、マガシーク、ファッションウォーカーなど色んな通販サイトが福袋を販売しますが、ゾゾタウンは他より先行予約開始日が早いんです。

2017年は11月からスタート、人気ぶりに12月には追加予約も受け付けていました。

もちろん2018年の予定はまだわかりませんが、チェックしておく価値ありですね。

ツイッターやメルマガで告知されるので事前に登録しておきましょう。

公式サイトとはもちろんのこと、こういう通販サイトも駆使して福袋を手に入れてくださいね。

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事