エレガントさとフェミニンの両方を取り入れているストロベリーフィールズは大人の女性に人気のブランドです。

上品なスタイルでオフィスにもぴったり!

見ていると「これ着たい!」というアイテムがたくさんあります。

ただしプチプラブランドってわけじゃないので気軽に何枚も買えはしないですよね。

それなら福袋で色んなアイテムを揃えてみませんか。

この季節は気になるブランドに挑戦するチャンスです。

当たりが多い福袋なら、1枚の値段で気になるブランドの着回しアイテムがいくつか手に入っちゃいますよ。

では2018年のストロベリーフィールズの福袋は買うべきかどうか?!調べてみましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

 

これまでの
福袋の中身は
どんなだった?

さすがに現時点では2018年の福袋のネタバレはないので、これまでの中身を見てみましょう。

福袋の傾向ってブランドごとに決まっているので、過去の福袋を見ればどんなタイプかイメージできますよ。

実はストロベリーフィールズの福袋って大当たりが多い!これまで買った福袋の中で一番の当たり!という評判なんです。

その実力を見てみましょう。

2017年

まずは2017年の福袋です。

1種類で税込み10800円。これに総額8万円前後の4~5アイテムが入っていたようです。

ストロベリーフィールズで、10000円でトップスやワンピースが買えるだけでもすごいのに、それで4~5アイテム入っているだけでお得なのが分かりますね。

では気になる中身です。

 

なんとアウターが入っています。

トップス3枚とタイトスカートでなかなか良さそうですね。

奇抜なアイテムもなくどれも使えそうです。

出典 http://city.living.jp/

こちらはロングコートが入っています。

上品な大人の女性って感じで素敵ですね。

 

出典 http://city.living.jp/

アウターだけでなくこんなジャケットも入っています。

重衣料が2つも入っているってすごくないですか?!

 

出典 http://akky8833.com/

 

このハーフコートは1つ目の中身のものと似ていますね。

一応バラバラのものが入っているとなっていますが、こんな風に若干被るアイテムもありそうです。

こうしてみるとアウターとボトムスは必ず1枚入ってそうですね。

当たり福袋と言われているのが分かる気がします。

参考記事:

 

2016年

2017年だけがたまたま当たりだったのでしょうか?

調べるべく2016年の中身のネタバレはこちらです。

 

この6アイテムで10800円です。

ほとんど色味がグレーなのは気になりますが、ワンピースやジャケットが入って10800円は良いですよね。

 

パティ―ドレスなのが、着る予定が全くない人にはちょっといまいちかもしれませんね。

ただしボリュームは充分です!

こうしてみると中身に多少の好みはありつつも、中身がバラバラな福袋にありがちの「どーでもいいアイテムばかりはいっている」ということはなさそうです。

福袋らしい開けるワクワク感があるのも良いですね。

参考記事:

スポンサードリンク
 

ストロベリーフィールズの
福袋の予約方法

予約方法も2018年の情報が出るまでは、これまでの方法でチェックしておきましょう。

2017年福袋は12月7日(水)正午より公式サイトで予約販売をスタートしていました。

公式サイトと同時にマガシーク、ゾゾタウンでも予約が可能でしたよ。

ただし実際に予約しようとした人の口コミを見てみると、かなり瞬殺で完売してしまったそうです。

そもそもネットが接続できなくなってしまって、つながったころには後の祭り・・・なんて人も。

かなり競争率が高めですね。

予約がスタートする前からログインをしたりクレジットカードの登録をしたり準備を整え、正午になったらすぐに選択・購入手続き!としないといけません。

どのサイトから予約するかは悩むところですね。

ちなみに年によってはゾゾタウンやマガシークの方が予約開始日が先のこともあります。

その方がチャンスが増えていいですよね。

公式サイトについていえば、2016年福袋は12月9日(水)が予約販売開始でした。

2016年も2017年も12月第一水曜日に開始しています。

2018年福袋も同じであれば、12月6日(水)が予約開始日になることが予想されます。

10月頃から色んな福袋の情報が出始めるので近づいたときにチェックしてみましょう。

福袋販売が待ち遠しいですね!

参考記事:

 

あわせて読みたい
こちらの記事