毛先が印象的なウルフカットはおしゃれヘアの1つです。

ウルフカットというと長めヘアのイメージがありますが、ベリーショートからできる実は幅の広いヘアスタイルなんです。

ベリーショート・ショート・ロングのそれぞれの長さでどんなウルフスタイルができるでしょうか?

色んなウルフカットを紹介します。

スポンサードリンク

ウルフカットが似合う
芸能人達

まずウルフカットのイメージをつかむためにウルフカットが似合う芸能人をみてみましょう。

 

EXAIL
TAKAHIROさん


出典 http://contents.oricon.co.jp/

 

まずはウルフと言えばTAKAHIROさんですね。

これはショートですが長めウルフにしていたこともあります。

短くても毛先を遊ばせてウルフカットにすることが可です。

 

玉木宏さん


出典 http://www.officiallyjd.com/

 

トップにボリュームを出すウルフスタイルが似合います。

アップバングにして爽やかに仕上げる事ができます。

参考記事:

 

山下智久さん


出典 http://n-jinny.com/

 

ウルフヘアといったら山下智久さんといっても過言ではありませんね。

スタイルは時代と共に変わってきていますが昔からウルフスタイルのイメージがあります。

つんつんしたイメージのウルフカットもパーマをかけるとやわらかくなります。

参考記事:

スポンサードリンク
 

ベリーショート~
ロングまで!
色々な
ウルフカットの切り方
&セットの仕方

ベリーショート

ソフトモヒカン風ウルフ


出典 https://imgbp.hotp.jp/

 

襟足だけ長さを残してサイドは刈り上げます。

トップにかけて長くすればソフトモヒカン風に。

ちょっと個性的なウルフヘアです。

参考記事:

 

ストレートヘアに似合う
シンプルなウルフ


出典 https://smartlog.jp/

 

サイドはすっきりめ、もみあげからトップを長めにカットして縦のラインを強調します。

毛先を大きくはねさせないのでストレートに合うウルフヘアです。

 

ドライヤーを当てるときにくせがなくなるように綺麗にセットしましょう。

ヘアアイロンで気になるハネを直したら、ソフトワックスをかるく馴染ませる程度でOKです。

 

 

ショートヘア

アシメ風ウルフ


出典 http://beautynavi.woman.excite.co.jp/

 

前髪を中心にアシメにしています。

カットするときは前髪をアシメにします。

耳の下の辺りで全体的にすいて軽くしましょう。

アシメ初心者でもやりやすいスタイルですね。

 

トップを立たせるためにドライヤーでしっかりくせ付けが必要です。

指でトップをつまんで立たせたら根元にドライヤーを当てます。

最後にグリースを全体に付けて髪を整えれば完成です。

参考記事:

 

くせ毛の人におすすめの
ピンパーマウルフ


出典 https://smartlog.jp/

 

短めのウルフにピンパーマをかけるスタイルです。

くせ毛でもパーマの力でセットがしやすくなります。

乾かすときに上に向かってドライヤーを当てて根元を立ち上がらせてからハードワックスを揉み込んでセットします。

参考記事:

 

ロング

襟足長めロングウルフ


出典 http://livedoor.blogimg.jp/

 

トップとサイドはシンプルなショートにカットします。

襟足だけ長く残しましょう。

 

セットするときはアイロンで全体とトップ毛先のハネを付けたらハードワックスで固めます。

そのあとしっかりヘアスプレーも使って崩れないようにホールドさせます。

 

ふわふわロングウルフ


出典 https://kaumo.jp/

 

トップは長めにカットしたらサイトはしっかりすいてボリュームを落とします。

襟足は長く残したまま、中心に欠けて少し長めになるようにカットします。

 

トップはヘアアイロンでパーマ風にセットします。

長めの襟足は前からも見えるくらい思いっきりはねさせましょう。

 

ウルフのポイントは毛先をしっかりはねさせることです。

この襟足の長さを調整すればビジネスシーンからオフのおしゃれスタイルまで楽しめますよ。