みんなの人気者になりたい!という密かな願いは、男子なら誰しも持っているものです。

そんな男子の活躍の場は数々あるわけですが、その中でも断トツは「体育祭」です。

体育祭ほど一気にみんなの人気者になれる、活躍できる場はありません。

いつの時代も、「スポーツのできる男子」は、勉強でクラスナンバーワンの男子よりも、女子のハートを掴むものです。

体育祭で競技の一位になれば確実に目立てますが、それ以外にも体育祭のヒーローになる方法はあります。

それはずばり、体育祭での髪型です。

女子は男子のどこを見るのか?という問いに大多数の女子は「髪型」と答えています。

女子にとって男子の髪型、ヘアアレンジはとても重要なポイントなのです。

つまりそこをおさえておけば、体育祭で一位になれるかは関係なく人気者になれる可能性があるということです。

今回は、体育祭というスポーツシーンにおいて人気者になれる、またハチマキ姿にも似合うおすすめの髪形をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

 

目指せ、体育祭のヒーロー!
男子におすすめ
ショートヘアスタイル13選

1.
黒髪さわやか
ショートヘア

出典 HUZKAI

 

やっぱりスポーツマンらしさを感じさせ、爽やかさも感じさせる黒髪ショートヘアが好感度第一位です。

黒髪ショートヘアであれば、普通に生え際あたりでハチマキを結んだ際にもしっくりきますね。

ワックスで流れを決める際には、前髪を少し流せばハチマキを結んでもおしゃれっぽさが保てます。

参考記事:

 

2.
人気の
ツーブロック
ヘアスタイル

出典 Youtuber髪技屋さん 沖縄県美容室

 

最近メンズの髪型で人気第一位の「ツーブロック」

サイドを刈り上げたりして、二段階に分けて差を出すおしゃれヘアですね。

このツーブロックもスポーツシーンにぴったりです。

サイドバックを刈り込んだソフトなツーブロックならば、誰にでも挑戦しやすいのでおすすめです。

サイドが短いので爽やかにきまり、ハチマキもぴったり似合いますね。汗をかきやすくても爽やかでいられるので激しい運動にも適しています。

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

3.
刈り上げヘアスタイル

出典 cut man TV

 

刈り上げスタイルでトップを少し残すタイプは運動にとても適していて、さっぱりするので女子からの好感度も高いです。

最近のおしゃれ刈り上げであれば、トップだけ残ってアレンジできるので、ワックスで少しセットするだけで簡単におしゃれにキマリます。

ハチマキを巻いても、トップのおしゃれさや刈り上げのすっきり感を感じる好感度スタイルになれるのでおすすめです。

 参考記事:

 

4.
バングス長めの
後ろすっきり
ショートヘアスタイル

出典 三科光平

ちょっとこだわりのある男子は、前髪を少し長めに残して個性を表現しましょう。

ハチマキも下に巻いて前髪を前に出すなら、おしゃれなアピールができますね。

トップを長めにしても、サイドとバックを短めにすることで清潔感とスポーツマンらしさをプラスするので体育祭にもぴったりです。

アレンジでおしゃれにキメましょう。

あわせて読みたいこちらの記事

スポンサードリンク
 

 

5.
スポーツマンらしい
ベリーショート

出典 おのだまーしー hairdresser / hair stylist

 

体操服にも制服にもぴったり、なのがベリーショートヘアです。

全体的にかなり短め、前髪もかなり短くするのが特徴です。

でも頭頂部に向かって少しずつ長くするスタイルをオーダーするなら、スポーツマンらしさを失わず、でもおしゃれにできます。ボウズから伸ばしかけの方にもおすすめです。

刈り上げなどをプラスせず、シンプルなスタイルなので、正統派好きな女子から好感を持たれるでしょう。

束感のあるスタイルをオーダーすれば、ワックスを少しつけるだけでおしゃれにアレンジできるようになります。

ハチマキをつけても、スポーティーさ際立ちより魅力が増しますね。

 参考記事:

6.
センター分けの
ダウンスタイル

出典 https://mens-hairstyle.jp/

 

中途半端にあげるスタイルって崩れやすいですよね。

それなら最初からダウンスタイルにしましょう。

風を切って走ると分かれやすいセンターで分けてスタイリングします。

これなら崩れたときに鏡を見ないでもさっと直せますよ。

 

出典 http://メンズ髪型.xyz

 

斜めにわけてもOK!

体育祭だけど爽やかさを出すことができますね。

短めの前髪でもこんな風に分けることができます。

出典 https://mens-hairstyle.jp/

 

手にワックスを付けてかきあげながら横に流します。

長さがない分、少しアップバングになりますが、横に流すことで崩れても汚くなりにくいです。

ハチマキをするときには前髪の下、おでこに巻くようにすると気合いが入ったヤル気のある男になれますよ。

参考記事:

スポンサードリンク
 

7.
いっそのこと短髪
角刈り風にする

髪の乱れ、セットを気にしながら競技に臨むほどカッコ悪いことはありません。

しかも悪いことに、かっこいいセットをしていればしているほど、その気にする姿に女子はしら~ってなっちゃうんです。

それなら最初から気にならないヘアスタイルにすればいい!

さすがに体育祭当日に合わせてカットしてくると「気合い入りすぎじゃない‥?」と引かれる危険があります。

ここは計画的に、体育祭の1~2週間前にカットを。

そうすれば、自然に新しいスタイルで体育祭に臨めますね。

こんなスタイルがおすすめです。

出典 https://mens-hairstyle.jp/

 

市原隼人くん風のソフトモヒカンです。

スポーツマンらしくなれます。

 

出典 https://mens-hairstyle.jp/

 

ソフトモヒカンに似ていますが、こちらはツーブロックでサイドから襟足にかけてを短めに刈り上げています。

出典 https://mens-hairstyle.jp

 

こんな感じですね。

 

 

 

出典 https://mens-hairstyle.jp/

 

刈り上げはする勇気がないという人はベリーショートでもOK

これなら当日は髪型を気にせずに競技に集中できますね!

髪型が変わって雰囲気が変わったな、なんて思っているところに体育祭で活躍する姿を見たらドキッとしちゃう女の子も多いはず!

頑張って大活躍しちゃいましょう。

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

8.
男子のヘアアレンジ!
ポンパドールで
体育祭スタイル

 

いっそのこと前髪をあげてしまいたい!という方にはポンパドールです。

ポンパドールとは前髪を上げてピンで留めるヘアスタイルのこと。

女子がやっているイメージがありますが、前髪長めの男の子もできちゃうんです。

男がヘアアレンジなんて、と抵抗がある人も体育祭というイベントだったらしやすいですよ!

何よりおでこを出してしまうのでハチマキがしやすい!

ハチマキをするとかっこよく!はずすと可愛さも出るのでギャップが狙える髪型です。

簡単なやり方はこんな感じです。

【動画】
夏にオススメ
ポンパドールのやり方

出典 三科光平

 

ピン2本で簡単にできるんですね。

しかもやってみると思ったより自然な感じですね。

これなら挑戦できそうです。

もっと凝ったアレンジをしたい方は編み込み風のねじり留めに挑戦してみてはどうでしょうか?

アレンジなんて慣れていないからどうしたらいいのか分からない!

でも人に聞くのは恥ずかしいですよね。

ここでこっそりマスターしておきましょう。

 

出典 かみにし八津子

 

短い髪でも練習すればできるようになりますよ。

ハチマキをするときに前髪をあげたくないという人は編み込みをしてこんな風にハチマキを巻くこともできます。

お気に入りの髪型は見つかりましたか?

女子は結局正統派なすっきり清潔感のある髪型が好きなものです。あまりモテを狙いすぎず、シンプルなスタイルで勝負したほうが好感度を持たれるかもしれません。

すっきりハチマキをしめて、爽やかに体育祭を楽しみましょう!

以上はちまきに似合う男子のショートヘアアレンジでした!

参考記事:

 

あわせて読みたいこちらの記事

スポンサードリンク