いつでもおしゃれでかっこいいスタイルにしたいですよね。

でもスポーツ刈り=おじさんっぽいなんてイメージがありますよね。

 

そんな理由でスポーツ刈りをするのを嫌だなぁと思っている方も多いかもしれません。

おしゃれでかっこいいスポーツ刈りだってあるんですよ!

 

この記事では世代ごとにおすすめのスタイルをまとめてみました。

スタイルのポイントと画像をのせているので美容室でオーダーするときに役立ちますよ。

 

スポンサードリンク

小学生以下の
こどもに似合う
スポーツ刈り

子供のスポーツ刈りはシンプルでもかわいいですが、ちょっと一手間加えたい…

特にイベントが近いとそう思いますよね。

そんなときにおすすめはこれです。

出典 http://naver.jp/

 

おしゃれな剃り込みをいれたスタイルです。

子供がやるからこそ可愛さ出るのでおすすめですよ。

 

モヒカンにして剃り込みが目立つようにサイドは短めにしておきます。

サイドの剃り込みは小さいそり込み用のバリカンで剃っていきましょう。

派手にしすぎたくない場合はラインをオーダーしてもいいですよ。

 

自宅でやる場合はラインが簡単かもしれませんね。

チェック柄のように3本のラインを交差させると簡単&おしゃれになります。

参考記事:

スポンサードリンク
 

中高生向けの
おしゃれスポーツ刈り

 

中高生になるとスポーツ刈りが好きだからといよりも部活や学校でスポーツ刈りにしないといけないということが多いようです。

どうせしないといけないのであればおしゃれなスタイルにしたいですよね。

 

といってもあまりにおしゃれなものは先生に目を付けられてしまう可能性も・・・

そんなさりげないおしゃれを狙うならこれです。


出典 https://news.biglobe.ne.jp/

 

サイドは軽めのツーブロックにして前髪をアシメにします。

短め前髪でアシメにしてもらうとさりげなくおしゃれな雰囲気を出せます。

美容室で「前髪アシメで!」といってしまうと斜め流し前髪のような個性的なアシメにされてしまうこともあるので、前髪はスポーツ刈りで軽く斜めにアシメにしてもらうようにしましょう。

最近では女の子でもスポーツ刈り風にしたい人が増えています。

男子を同じく部活でしないといけないこともありますし、個性的なおしゃれを楽しみたいと理由は様々。

 

そんな女の子達へのおすすめはこれです。

 


出典 http://www.haircolle.jp/

 

大胆にサイド・襟足は刈り上げレイヤーにしてもらいます。

トップはワンカールのパーマをいれると女の子らしさもキープできるので休みの日は巻いてみるのもありですね。

こんなちょっとおしゃれをプラスしたスポーツ刈りを楽しんでみるのもいいですね。

参考記事: