ショートヘアだとポニーテールはできないなんてあきらめていませんか?

実はショートヘアだってコツをつかめばポニーテールにできるんです。

 

アップにできないイメージだからこそポニーテールのアレンジをするといつもと違う印象になれますよ。

しかも意外と難しくないんです。

 

ここではショートヘアの人がポニーテールにするコツとかわいいアレンジ3種類を紹介します。

スポンサードリンク

ショートヘアなのに
ポニーテールにする
裏技3つ!

 

まずは基本的なテクニックを紹介します。

あの長さなのにどうやってアップにしたの?

と思うようなアレンジをしていた人はみんなこうしていたんです!

 

【1】
髪にワックスをしっかり
揉みこんでおく

まずはアップにしやすい土台作りが大切です。

手のひらにワックスを伸ばしたら髪全体をかき上げるようにしてしっかり揉みこみましょう。

 

そうすることで崩れにくい土台を作ることができます。

毛足が少し長めならコテで軽くカールをつけておくと、結んだ後にふんわり仕上がります。

 

【2】
髪は2~3つに分けて
アップにする

短い髪を一気に上げようとしてもぱらぱらと落ちてきてしまいます。

分けて結ぶとしっかりアップにできますよ。

 

基本的にはトップの髪と襟足の二等分で十分ですが、短いようならトップ・中間・襟足の三か所に分けましょう。

なるべく同じ位置に結ぶようにしたら最後にヘアアクセでまとめられるのでOKです。

 

【3】
どうしても
無理な場合はねじりあげる!

本当に短いと分けて結ぶのも難しいですよね。

襟足なんて結ぶという長さではないことも。

 

そんな時は結ぶのをあきらめましょう!

中心に一か所だけ結んで軸を作ります。

 

あとはそれに向かってねじってピンでとめるだけ!

これでも立派なポニーテールです。

 

それでも出てしまう髪は後れ毛としてアレンジすれば大丈夫。

同じような理由で三つ編みや編み込みにしてまとめるのもアリです。

この3つの技を使いこなせばどんなときでもポニーテールができちゃいます。

参考記事:

スポンサードリンク
 

ポニーテールは
ショートでするのが
かわいい!
おすすめアレンジ3選

毛先がちょこんとでるのでショートのポニーテールってかわいいんです。

ロングのものと違う雰囲気になりますがショートヘアのポニーテールは格別です。

そんななかでもおすすめアレンジ3つを集めてみました。

 

清楚感のある
黒髪ストレート向けの
アレンジ


出典 小屋侑大

 

ただしそれだと地味になってしまう可能性があるのでねじりテク追加です。

ベースを作って低めの位置にポニーテールを作ります。

 

サイドの髪は出てしまいますが、どれは無理に入れなくてOKです。

結んだら、出ているサイドの髪を結び目の方にねじります。

 

ピンで留めれば完成です。

毛先がゴムまで届かない場合はピンでとめるときに髪の中に入れ込んでしまいましょう。

ねじっている個所をとめた後に毛先にアメピンをつけます。

 

毛先を入れ込むように編みピンを髪の中に差し込めば毛先もうまく隠れてくれますよ。

この動画ではミディアムヘアでやっているので長さが違いますが、サイドをねじるイメージをつかむために参考にしてみてくださいね。

 

高めのポニーテールのやり方


出典 http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

 

高めのポニーテールを作るには土台作りが大切です。

しっかりスタイリング剤を揉みこんでおきましょう。

 

トップの髪をあげたい高さに結びます。

残りの髪をトップの結び目の少し下に結びます。

 

出てしまう襟足は細かく分けてねじりあげて留めましょう。

出てしまっているサイドの髪は後れ毛として残しておきます。

 

そうするとどうしてもまとまらなかった襟足の髪が残っていても後れ毛としてなじんでくれます。

サイドの後れ毛はしっかり巻いてふわふわにしておきましょう。

 

その状態でしっかりとヘアスプレーをかけて、ポニーテールも後れ毛も崩れないようにしっかり固定します。

再簿に飾り場ついたゴムやシュシュで二つの毛駄馬をまとめれば完成です!

 

前髪なしの
ポニーテールのやり方


出典 https://www.cosme.net/

 

前髪なしといっても短めヘアではなかなか難しいものです。

最初に前髪をしっかりアレンジしておきましょう。

 

ポンパドールを作ってとめます。

このとき少しラフに作ると、そのあとのポニーテールに後れ毛が出ていても上手になじませることができます。

 

そのあとは長さに合わせてポニーテールにします。

わけてまとめるか。ねじり留めをしてまとめるか、ですね。

 

結んだ後に前髪にふんわり感に合うように編みを引き出してふんわりさせます。

短いので出しすぎてしまわないように少しだけ引っ張りましょう。

 

ゴムを押さえながら引っ張るといいですよ。

サイドの気になるところは金ピンで留めればおしゃれにもなるししっかり留められるし一石二鳥です!

参考記事:

 

こんな風にショートのポニーテールアレンジってけっこうあるんです。

ざっくり結んでも様になるのはショートならではですね。

ぜひ挑戦してみてください。

参考記事: