出典 TBS公式 YouTuboo

当サイトでは、ドラマに出演している芸能人の髪型アレンジのやり方について解説しています。

この記事では2017年4月から放送されるリバースに出演している小池徹平さんの髪型について解説しています。

参考記事:

スポンサードリンク

リバース出演時の
小池徹平の髪型アレンジのやり方

ミステリーだけじゃなく人間ドラマの要素も組み込まれた湊かなえさん原作の春ドラマ「リバース」には小池徹平さんも出演します。

なんと役は10年前に謎の事故死を遂げた大学生役です。

大学生らしいちょっとおしゃれな感じです。

 

10年前の大学生というと少し古めかしい感じなりがちですが、今でも現役大学生がしてそうなヘアスタイルですね。

かるくウェーブがかかった髪が若者らしくて素敵です。

このS字を描くような外国人のようなパーマスタイルっていいですよね。

でもコテやアイロンで巻くとこういう感じにするのが難しいんです。

どうやって上手にセットしているんでしょうか?


出典 三科光平

一番のポイントは細めのコテを使うことです。

アイロンでもウェーブを出せますが、どうしても全体的にパーマのようになった「ゆるふわ」な感じになります。

そこを細めのコテを使うことでしっかりとしたウェーブが出るんです。

 

まずは髪の表面を上げて内側から巻いていきます。

一回に巻く髪の量は少なめがオススメです。

そうすることでより外国人らしいきれいなウェーブがでますよ。

この動画ではかなりしっかり巻いて来ますが小池徹平さんスタイルでは前髪を中心に巻くのが正解です。

巻きすぎかな、と思っても後でスタイリング剤をつけるときに伸ばしながら付ければ良いので大丈夫です。

このスタイルはちょっと濡れ感の出るスタイリング剤がぴったりです。

 

普段ジェルやグリースを使い慣れていないと言う人でも使いやすいのが「クールグリースG」です。

よく見たことがある!という方も多いほど真っ青の特徴的な容器に入っています。

 

小池徹平くんスタイルでは巻いたのをしっかりキープしたいけど、がちがちに固まっている感じは出したくありません。

そんなときクールグリースGは初心者でも使いやすいツヤ、キープ力なので1つあるととても便利です。

それにクールグリースは水性です。

一度付けると落とすのが大変!というジェルやポマードと違いシャワーで簡単に落とせるので、またセットしようという気持ちにさせてくれますね。

慣れるとささっと小池徹平さんヘアを作れるようになれますよ。

参考記事: