ヘアアレンジの時に一番目につく『前髪』

この前髪を可愛くアレンジできるかどうかで印象ががらりと変わってきます。

この記事では、ぱっつん前髪をコテやストレートアイロン、カーラーを使った簡単な巻き方を動画や画像を使って解説しています。

参考記事:

スポンサードリンク

 

前髪の巻き方が
上手くいかない人は
ブローをしっかりやろう!

%e7%84%a1%e9%a1%8c

前髪にクセがあったり、自然と分け目ができてしまって巻くのが上手くいかない方は、ブローをしっかりとやって

前髪の巻きやすい状態を作りましょう。

髪を濡らして、目の細かいコームを使って前髪の分け目関係なく、左右にコームで前髪を梳かしながらドライヤーを当てると、クセのある前髪の方でも巻きやすくなるので、是非実践してみてください。

ブローのやり方の詳細は以下の動画を参考にして下さい。


出典 チャンネル移行しました★

 

参考記事:

スポンサードリンク
 

前髪を巻く時は
コテやカーラーではなく
ストレートアイロンが簡単!

35672fa25cd966a9fa6c2a3788f5554e_s

初心者さんが前髪を巻く時におすすめなのがストレートアイロンです。

本来は髪をまっすぐにする為のアイロンですが、

前髪の様な短めな髪を巻く時はコテよりもストレートアイロンの方が小回りが効くので比較的簡単に巻くことができます。

アイロンの温度は低めで設定する

77f7fc037f6203d76f7923cdcc2bc277_s

アイロンの温度は前髪の長さと、前髪の巻きのゆるさに応じて決めるのですが、基本低めの設定を心がけましょう。

最初は最低温度(120℃くらいが目安)でやってみて、巻きがゆるかったら、少し温度を上げて巻いてみる…っといった感じで髪の様子をみながら温度調節をしましょう。

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

【1】
前髪ぱっつんを
ふんわり真っ直ぐ
下ろした巻き方

まずは、もっともシンプルな前髪ぱっつんをストレートに下ろして、ふんわり感を出す巻き方を紹介します。

92bdc8eeade5681d17c31cb1dab992ae_s-300x245

完成イメージはこの様な感じです。

 

手順は非常に簡単で

  1. 前髪の巻きたい部分を取ってアイロンで巻く
  2. 巻いた前髪の両サイドの髪を左右に流す感じでアイロンを当てる
  3. ふんわり感を出す為に前髪の表面を取ってアイロンで巻く

…っとこれだけで簡単に巻けます。

では具体的な巻き方を動画で解説していきます。


出典 日向結衣

参考記事:

スポンサードリンク
 

【2】
アイロンを使って
ぱっつんを
ふんわり軽く
流す前髪アレンジ

次はご要望の多かった、ふんわり感のある前髪ぱっつんを斜めに流すの巻き方を紹介します。

92bdc8eeade5681d17c31cb1dab992ae_s-300x245

完成イメージはこの様な感じです。

 

では、具体的な巻き方を動画と画像を使って紹介します。


出典 さぁや saaya

動画内で特に大事な内容をまとめます

 

【1】
前髪の
流しはじめの部分に
もう一度アイロンを当てて
強めの流れを作る

前髪を巻きたい部分を取って、流したい方向にアイロンをかけるのですが、

92bdc8eeade5681d17c31cb1dab992ae_s-300x245

その後に前髪の流しはじめの部分に(画像の赤丸の部分)にもう一度アイロンを流したい方向にかけて

強めの流れを作ります。

92bdc8eeade5681d17c31cb1dab992ae_s-300x245

そうする事でくっきりと綺麗な分け目を作る事ができます!

 

【2】
前髪の表面の部分に
アイロンをかけて
ふんわり感を出す

92bdc8eeade5681d17c31cb1dab992ae_s-300x245

画像でと分かりづらいですが、

最後に前髪の表面部分に先程と同じ要領でアイロンをかけて立体感を出すことで、ふんわり仕上がります。

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

【3】
前髪ぱっつん
9:1分け目
アレンジの巻き方

最後に紹介するので、清楚感のある前髪ぱっつんの分け目アレンジです。

35672fa25cd966a9fa6c2a3788f5554e_s

具体的な巻き方の動画は以下です。

 

巻き方が先程の【2】で紹介した、前髪ぱっつんをふんわり流す巻き方と、一見似ているので、

違いを画像を使って解説していきます。

 

【1】
前髪を9:1で分けて、9の方の前髪に軽くアイロンを当てる

35672fa25cd966a9fa6c2a3788f5554e_s

前髪を9:1で分けて、9の部分(画像の赤丸の部分)に軽くアイロンを当てます。

この時の感覚として、前髪を『巻く』のではなく、前髪を『浮かす』感じに軽くアイロンを当てるのがポイントです。

 

【2】
前髪の分け目の部分の毛束をとって、流しながら毛先ワンカールさせる

35672fa25cd966a9fa6c2a3788f5554e_s

次に、前髪の分け目の部分の毛束を取り(分かりづらいですが、画像の赤枠部分)

毛束の全体ではなく、毛先のみをワンカールさせながら流したい方向にアイロンをかけます。

この毛先ワンカールで前髪の流れがしっかりできるがどうかが、この前髪アレンジの一番重要なところなので

しっかり流れを作りましょう!

 

【3】
残りの毛束は全体にアイロンで巻く

35672fa25cd966a9fa6c2a3788f5554e_s

最後に、残った前髪の全体にアイロンをかけて巻いていきます。

そんなにガッチリと巻く必要はなく、何となく軽く流れができていればOKで、ナチュラル感を重視するようにしましょう。

あくまでガッチリと流れを作っておきたい部分は【2】で解説した分け目の毛先のワンカールの部分なので注意しましょう。

 

以上、ストレートアイロンを使った前髪ぱっつんの巻き方でした!

前髪の巻き方や前髪のセルフカットついて以下にも特集記事があるのであわせて読んでみて下さい。

ここまでお読み頂きありがとうございます。

あわせて読みたい
こちらの記事: