顔の印象が華やかになる前髪を使ったアレンジってかわいいですよね。

鏡で見ながらできるのでヘアアレンジが苦手という人でも上手にできるという嬉しいポイントがあります。

特にねじりアレンジは簡単&どんな長さでもできるのでオススメです。

かわいい前髪のねじりアレンジを見てみましょう。

スポンサードリンク

短い前髪でもできる
ねじりアレンジ

センターわけ


出典 http://makeacute.com/

 

前髪をジグザクにセンターで分けます。

片方をさらに2つに分けて2本をねじり合わせていきます。

 

一回ねじるごとに下の毛を編み込みのように少しずつ足していきます。

こめかみ辺りまできたら2つを合わせて2回くらい顔に向かってねじります。

 

毛束の真ん中にピンを刺したら顔側に返すように倒してぐっと留めこみます。

反対側も同じようにしてサイドの髪をかぶせてピンを隠せば完成です。

 

フェイク前髪の斜め流し


出典 美希ぽんチャンネル

 

まず短い前髪の人は前髪を作りましょう。

後ろの髪を持ってきて前髪の一部にします。

 

 

ちょうどいい流しぐあいにしたらこめかみに辺りでぐるぐるとねじります。

指1本で抑えてもまとまる位置を探します。

 

指1本でキープできると言うことはピンでそこさえ留めてしまえば、崩れないと言うことです。

そこを目指してピンを留めましょう。

 

留め方はピンを毛束にまっすぐさしてから倒して髪に差し込みます。

綺麗に留まらなかったら飾りピンや金ピンをばちっと大胆に留めてしまうのも手ですよ。

 

三つ編みねじり


出典 https://amiienote.jp/

 

前髪を斜めに分けたら外側半分を三つ編みにします。

 

三つ編みと残りの前髪をねじります。


出典 https://amiienote.jp/

前髪がなくなったらピンで留めます。

 

ポンパドール風


出典 http://static.pinky-media.jp/matome/

 

短くても2つに分けて両方とも後ろに向かってねじるとポンパドール風になります。

やりにくい場合は3つに分けてもOKですよ。

留めた毛先がはねてしまってどうしようもなくなったらカチューシャを付けて隠しましょう。


出典 http://static.pinky-media.jp/

参考記事:

スポンサードリンク
 

長い前髪の
ねじりアレンジ

前髪ティアラ


出典 http://wha2up.com/

 

前髪をセンターで分けたら少しだけ毛束を取って2つにわけロープねじりをします。

顔側の毛束をねじるときには前髪を少しずつ足していきます。

 

前髪がなくなったら2本だけでねじり毛先をピン刈り留めしておきます。

両サイドねじったら後ろにまとめゴムで留めます。


出典 http://wha2up.com/

 

毛束を巻き付けるかバレッタを付けてゴムを隠します。

 

クラシカルな
ねじり前髪


出典 http://howcollect.jp/

 

前髪をまとめて中間辺りをゴムで結びます。

毛束を持って少したるませながら内巻きにします。

毛先を中に入れ込むようにしてピンで留めます。

 

バレッタを使った
片側かけねじり


出典 http://wha2up.com/

 

前髪をいつものように斜めに分けたら、その流れに沿ってねじります。

耳元まできたら手で押さえながらねじりをふんわりさせます。

 

サイドの髪を上げて耳の所でアメピンをバッテンにしてしっかりとめます。

サイドの髪を下ろて耳を隠したらねじりと一緒にまとめるようにバレッタを付けます。

 

反対側はしっかり耳にかけて片側かけアレンジの完成です。

 

ポニーテールねじり


出典 http://media-cache-ec0.pinimg.com/

 

前髪が長いとハーフアップやポニーテールの時に前髪をどうしよう…となりますよね。

いつもオールバックじゃかわいらしさに欠けます。

 

そこで前髪全体を2つに分けて太めに内巻きにねじっていきます。

そのまま後ろに持っていってハーフアップやポニーテールのゴムに被せるようにして留めます。

 

少し毛を引き出してふんわりさせて完成です。

 

センターわけだけでなくざっくり分けてアシメにしたり、片方だけに流したりすると雰囲気が変わりますよ。

時間が無いときにもっさとできる前髪アレンジはぜひともレパートリーを増やしておきたいですね!

参考記事: