近々子供たちのダンスの発表会が控えているお父さん・お母さんたちが気になるのは子供たちのヘアスタイルですよね。

キッズダンスは見た目も大事!ダンスに合ったスタイルにしてあげたいものです。

衣装はスクールで決まっていることが多いので、ここで個性を出せるのが髪型です。

美容院にいくという方法もありますが、セット代もばかになりません。

できれば自宅でできるといいですよね。

ちょっとクールで、かっこいいヘアスタイルにしてあげましょう。

キッズダンスにぴったりな男の子・女の子の髪型のやり方6選をまとめてみました。

スポンサードリンク

キッズダンス向け
男の子の髪型

アレンジの幅が限られている気がする男の子の髪型もちょっとしたスタイリング次第で一気にキッズダンスヘアになりますよ。

アシメヘア


出典 http://www.yossy-hatake.com/

 

ちょっと長めヘアの子ならアシメヘアにしましょう。

カットでも作れますが、カットしたくない場合はスタイリングでアシメ風にすればOK

ブローでしっかり流れを作ります。

髪を片側に流したらジェルでしっかり固めます。

流した側は毛先に動きをつけて、反対側はしっかり押さえるようにしてボリュームに差をつけるとアシメらしくなりますよ。

コテとブローでしっかり土台を作れば崩れにくくなります。


出典 三科光平

 

参考記事:

 

リーゼント

出典 https://news.biglobe.ne.jp/

 

アップバングにしたリーゼントスタイルもキッズダンスに合いますね。

柔らかい子供のかみはアイロンを使ってしっかり根元からクセ付けしましょう。

最後にハードスプレーでがちがちに固めればOKです。


出典 MINXmovie

 

編み込み

出典 https://stat.ameba.jp/

 

男の子でもサイドを編み込みアレンジするとコーンロウ風になります。

短くて編み込めない場合はねじり留めで編み込み風アレンジでもOKですよ。


出典 髪西

 

参考記事:

スポンサードリンク
 

女の子におすすめの
キッズダンスの
ヘアスタイル

女の子は長さによって色んなアレンジができますね。

定番はやっぱりコーンロウですよね。

でもこれを自宅でできる人はそうそういません。

セルフアレンジでできるキッズダンスヘアって他にどんなものがあるでしょうか?

リボンヘア

出典 https://i.ytimg.com/

 

このリボンヘアって難しそうですよね。

でもこの方法なら簡単にできちゃいますよ。


出典 OASIS hair rest 美容室

 

  1. 高めの位置にポニーテールを作ります。
  2. 髪を半分に分けたら、くるりんぱを作るスティックを使って髪を中に入れ込みます。
  3. ピンで地肌に沿わせるようにつければ完成です。

この動画ではハーフアップでしていますがダンスヘアならポニーテールで作るのが断然かわいいですよ。

 

ツインテール

出典 http://stat.ameba.jp/

 

元気いっぱい高めの位置でツインテールにしましょう。

毛先は細めのコテで細かく巻くとかわいいですよ。

出典 https://news.biglobe.ne.jp/

高さを変えたり

出典 http://www.taebis.net/

バンダナを合わせたり、ヘアアクセをつけたりと色々なアレンジができます。

参考記事:

 

ウィッグで
モヒカン・ポニーテール

出典 http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

 

パーマスタイル、ボリュームアップしたいならウィッグを使うのもアリです。

ウィッグでかわいいのはモヒカンスタイルです。

髪をオールバッグにして後ろにまとめてからとさかになるように取り付けましょう。

シンプルにポニーテールにするのもかわいいですよ。

地毛をお団子にしてから巻き付けるようにつけるのがポイントです。


出典 ライトアップ

結構自宅でできるアレンジって色々ありますよね。

これなら本格キッズダンススタイルになれそうです。

お子さんと一緒にどんな髪型がいいか話しながら練習しておくといいですよ。

あわせて読みたい
こちらの記事