男の子の髪型を可愛くしてあげたいけど、どうしたらいいかな?って迷っている方にはツーブロックがオススメ。

おしゃれヘアのツーブロックも子供がやると可愛いんです!

まずは子供のツーブロックがどんなものか紹介しますね。

家でも簡単に切れちゃうのでぜひ試してみましょう。

参考記事:

 

スポンサードリンク

 

可愛い子供のヘアスタイル!
男の子の長めツーブロックと
短めツーブロック

 

ツーブロックは芸能人も好んでしているおしゃれヘアスタイルです。

簡単に言うとサイドは短く刈り上げてトップは長く残すヘアスタイル。

俳優の伊勢谷友介さんやゴルフの石川遼くんをイメージしてもらうのが分かりやすいですね。

このトップの髪の毛の残し方を短めにするか長めにするかで印象が変わってきます。

長めだとナチュラルなツーブロックにもできます。

出典 https://cloudinary-a.akamaihd.net/

 

 

出典 http://taki3.com/04_hair_c/kodomo_8/IMG_00021.jpg

 

ちょっと大人な雰囲気になりますね。

 

短めだと元気いっぱい!ツーブロックらしいヘアスタイルです。

出典 https://cloudinary-a.akamaihd.net/

 

 

出典 https://cloudinary-a.akamaihd.net/

 

スポーツをしている子なんかにオススメです。

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

セルフカットで作ろう!
自分でやるツーブロックの切り方

 

あっという間に伸びてしまうので、毎回カットに行っていたら出費が・・・

そんな理由から子供のカットを家でやっている方も多いですよね。

そんな時、ちょっと一手間加えてツーブロックにしてみましょう。

長めツーブロックの切り方

長めツーブロックならサイド髪を短くするだけでツーブロックができます。

まずはブロックを作るラインを決めます。

こめかみの生え際をみると、くの字になっているところがありますよね。

そのくの字の出ているところの上の部分から後頭部に向かってまっすぐ伸ばします。

耳まできたら、耳後ろに向かって滑らかに下におろす、このラインの中を刈り上げればいいのです。

参照:
http://konnichiwawawa.com/wp-content/uploads/2015/06/8b8f2b4e3f4084ca006f199a198ad79b.png

 

このラインを取ったら、トップと後ろの髪の毛をあげてダッカールで留めます。

コーム状のくしで髪をすくい、ゆっくりと上に動かしながら出た部分をすきばさみで切っていきます。

トップの髪と刈り上げ部分の長さの差を出すほどツーブロックらしくなるので、学校で派手な髪型はちょっと…と思うようなら差を少なめにしましょう。

長めツーブロックだったらトップの1/2くらいまでにしておくといいでしょう。

最後にトップの髪を手ですくいあげ、普通のはさみで毛先だけ整えて完成です!

参考記事:

スポンサードリンク
 

短めツーブロックの切り方

出典 Youtuber髪技屋さん 沖縄県美容室

 

基本は長めと同じです。

同じようにラインを取ったら、くしとすきばさみで刈り上げます。

長めと違うのは、まずここでしっかりと刈り上げることです。

くしを地肌に沿わせるようにやると最大限短くできます。

その後、トップを切ります。

指で髪の毛を挟んでまっすぐ持ち上げます。

持ち上げる高さを常に決めて、指からはみ出ている毛だけはさみでカット。

この時はさみは縦に入れましょう。

少しずつ取って、繰り返していけばトップも短くカットできます。

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

バリカンを使うツーブロックの切り方

刈り上げがポイントとなるツーブロックはバリカンでやるとやりやすいですよ。

サイドの刈り上げ部分は6mm~8mmでカットします。

 

  1. サイド
  2. 襟足
  3. トップ

 

の順番でカットしていきます。

毛並みと頭のラインに合わせて少しずつカットしていくと上手にできますよ。

トップはロング用アタッチメントでカットすると長めツーブロックもできちゃいます。

全体の流れはこんな感じです。

出典 美容室毛呂

 

子供って動くのでカットが大変ですよね。

これでイメージをつかんで手早くカットしましょう!

参考記事: