出典 日テレ公式チャンネル

 

当サイトではドラマに出演している芸能人の髪型アレンジのやり方について解説しています。

この記事では2017年4月に放映される

「母になる」に出演している子役の中島裕翔さんの髪型アレンジのやり方について解説しています。

参考記事:

スポンサードリンク

母になるの
中島裕翔の髪型

ジャニーズの中でも色々なドラマに出ている中島裕翔さんですが、2017年春ドラマにも出演します。

それが沢尻エリカさん主演の「母になる」です。

ストーリーも期待できますが、そのなかで児童福祉司の役を演じる中島裕翔さんも見どころです。

児童福祉司という役にふさわしくこんな爽やかな感じです。

出典 http://s.ameblo.jp/jumping-yuto0810/

 

少し長めスタイルですが爽やかですよね。

長めスタイルはきちんとセットしないとだらしなくなりがちです。

休日は巻いたり跳ねさせたり遊び心を出して、平日はこういう爽やかスタイルでオンとオフの切り替えを楽しみましょう。

これって実は言ってしまえば七三なんです。

ただし中島裕翔さんがしていると本来の七三のイメージとは違いますよね。

これはもちろん中島裕翔さんが似合っているからもありますが、ちょっとしたテクニックなんです。

前髪をぴっちり入れ込まずに、しっかり分かれているけれど毛先は落としているのでおしゃれに見えるんです。

そんなフォーマルなのにおしゃれな七三の作り方です。

参考記事:

スポンサードリンク
 

【動画】
フォーマルな七三分けヘア!


出典 YASHIMAN Hair
【1】
軽く七三になるように分けてしっかりと耳にかけます。

そのあとコームの先を使って、きちんと七三になるよう髪を分けます。

 

【2】
分け目と前髪の根本をしっかりと濡らします。

 

【3】
髪を多く分ける方向に向けてドライヤーを当てます。

最初は分け目の部分に、そのあと分け目に近い前髪の根元に下から当てるようにします。

そうするとふんわりとボリュームのある七三になります。

 

【4】
仕上げにスタイリング剤を使って整えます。

これはしっかりと固まるジェル・グリースを使うのがマストです。

前髪の根元と分け目に付ければ全体のべたつきを抑えつつもしっかりボリュームキープができますよ。

全体はヘアスプレーで固めましょう。

後頭部の部分、分け目に近い辺りはアイロンを使って軽く内巻きにします。

そうすると前髪のボリュームとの差がなくなるので自然な仕上がりになります。

この動画では髪色が違うので雰囲気は違いますが、まさに中島裕翔さんスタイルなので参考にして身でくださいね。

参考記事: