文化祭、それは自分の学校の先輩や後輩とももっと仲良くなれちゃうチャンス!

そして他校の生徒も遊びに来るので新しい出会いがあるかもなドキドキのイベントです!!

そんな特別なイベントの時に、みんなと同じ髪型じゃつまらないですよね。

人目を引くヘアアレンジでありながら、男子ウケも狙えて一気に人気者になれちゃう、そんな髪型があれば、文化祭も二倍楽しくなるはずです。

前回は『文化祭の可愛い髪型 簡単なミディアムヘアアレンジ10選』にミディアムヘアアレンジのやり方を解説してきましたが、

今回はロングヘアの方におすすめの、文化祭にぴったりなヘアアレンジ2選をご紹介したいと思います。

ロングヘアの長さを生かした、ロングヘアにしかできないアレンジをご用意していますので、これを習得してまわりの子と差をつけちゃいましょう!!

前回の記事をまだ読んでいない方は是非あわせて読んでみて下さい。

参考記事:

文化祭の可愛い髪型 簡単なミディアムヘアアレンジ10選

 

スポンサードリンク

 

文化祭の髪型
簡単なロングヘアアレンジ
~ミニーマウスヘア編~

 

ミニーちゃんみたいなふんわりお団子ヘア、かわいいなぁ~と憧れますよね。

でも目立つし、ふだんの学校にはしていけない・・・。

でも文化祭ならばオッケーです。

文化祭では、むしろミニーちゃんヘアくらいインパクトのある髪型がしっくり来て人気者になれる可能性大なのです。

いつも憧れているミニーちゃんヘアを、この時期こそ挑戦してみましょう!!

ミッキーヘアを作ってみた!初心者用にもわかりやすく!


出典 おのだまーしー hairdresser / hair stylist

【1】

全体をくしで整え、全体をざっくりとふたつに分ける。

 

【2】

分け目が見えないように、クシの背などでジグザグに分け目をとっていく。

顔周りは残しておきましょう。

 

【3】

高い位置でツインテールを作ります。

下を向きながら結ぶと毛がたるまずにキレイに結べますね。

思い切り高く作るのがポイントです。

 

【4】

逆毛をたてて根元にボリュームを出していく。

毛先はヘアアイロンで軽く巻いていく。

こうすることでお団子が作りやすくなります。

 

【5】

根元のボリュームを崩さないように、毛先を根元にまきつけていく。

ロングなので長さがありボリュームが出やすいですが、つぶさないように気をつけましょう。

 

【6】

アメピンを数本使い、あとはUピンでバランスを見ながら留めていきます。

Uピンで留めたほうがボリュームがつぶれにくいですね。

 

【7】

反対側も同じように逆毛を根元から立て、毛先をアイロンで巻き、ふんわりとお団子を作って丸くまとめていきます。

これでかなりボリューミーなお団子ができました!!

最後にヘアスプレーでハードに固めたら完成です!

 

文化祭の髪型
簡単なロングヘアアレンジ
~ほぐし三つ編み編~

ゆるふわ三つ編みほぐし【ヘアアレンジ】


出典 日向結衣

【1】

全体をくしでとかしておく。前髪は丸くコテで巻いておきましょう。

 

【2】

全体をふたつに分ける。分け目がギザギザになるように、でもきっちりならないように、小指で髪をギザギザに分けていきましょう。

 

【3】

片方の髪はピンで分けておく。

 

【4】

顔周りの髪をわけてピンで留めておく。

普通の三つ編みをつくる。

 

【5】

毛先を片方の手で押さえながら、根元から三つ編みをほぐしていく。

外側だけ引っぱるのを毛先まで繰り返す。

 

【6】

毛先をカラフルゴムで留める。

結んだ最後の毛先をくるんとゴムで留めると、まあるい毛先になってより可愛いですね。

 

【7】

反対側も同じように顔周りを残し、ほかの髪を三つ編みし、ほぐし、毛先をまあるくカラフルゴムで留める。

左右でゴムの色を変えると、元気さがアピールできてより可愛くなりますのでぜひお試しを!

普通の三つ編みだけで、手ぐしで簡単にできるのにちょっと他人とは違うヘアアレンジになりますね。

 

ツインテールのコロネ巻き


出典 なつましhouse

  1. 高めの位置でツインテールをします。
  2. 毛束を少しずつ取ったらすべて内巻きにします。
  3. コームの先端でといていってカールを一体化させます。

すべて同じ向きに巻いているのでほぐしていくと自然に一つのカールになりますよ。

参考記事:

スポンサードリンク
 

お団子×
ターバンアレンジ


出典 http://www.atama-bijin.jp/

 

  1. 髪を高い位置でポニーテールにしたら逆毛を立ててボリュームを出します。
  2. 毛先を丸め込むようにして根元で留めてお団子を作ります。
  3. ターバンを巻いたら取れないようにピンで留めて完成です。

 

ボリュームをしっかり出して多いいお団子にするのがポイントですよ。

参考記事:

 

編み込み風クロス編み


出典 https://amiienote.jp/

 

  1. サイドの髪を2つに分けます。
  2. 2つの毛束をねじるようにトップからクロスして編んでいきます。
  3. 顔周りの髪を編んでいって耳まできたら襟足の毛も足して二等分し黒試編みをしていきます。
  4. 鎖骨まで編んだらゴムで結びます。
  5. 毛先を巻いてふんわりさせれば完成。

編み込みが苦手な不器用さんでもできるアレンジです。

参考記事:

 

三つ編みハーフアップ


出典 https://naver.jp/

 

  1. 前髪を含めた顔周りの髪をセンター分けにして三つ編みにします。
  2. 毛先まで結んだらゴムで仮り留めをして三つ編みほぐしふんわりさせます。
  3. 毛束を後ろに持っていきゴムでまとめてハーフアップにします。
  4. 毛先のゴムは外してほぐしたら、ハーフアップにしている部分のゴムをバレッタで隠します。

 

三つ編みをふんわりさせて高めのハーフアップにすることでティアラ風のハーフアップになりますよ。

参考記事:

 

編み込み×
フィッシュボーン


出典 なつましhouse

 

  1. 髪をトップから編み込みにしていきます。
  2. 襟足あたりにきたら編み方をフィッシュボーンに変えて編みます。
  3. すべての毛束を編み込むのではなく外側1/4の髪を編み込んでいくとフィッシュボーンになります。
  4. 毛先まで編んだらゴムで留めて完成です。

 

ハートアレンジ


出典 https://naver.jp/

 

  1. 髪全体を巻いてサイドの髪にワックスを揉みこみます。
  2. サイドの髪を2束取ってきつく三つ編みにします。
  3. 根元を押さえながらくるっと内側から外側に向けて円を作りピンで留めます。
  4. 毛先をまとめるとハートの完成です。

 

毛先を巻いてふんわりさせるとかわいいですよ!

 


出典 くまみき/Kumamiki

二つの毛束の位置でハートを大きくしたり小さくしたり調整することができます。

 

簡単ツインテール


出典 https://lattepic.s3.amazonaws.com/

 

  1. 耳の高さでツインテールにします。
  2. 結び目の2~3センチ下を結んだらくるりんぱします。
  3. 軽くほぐしたら、同じようにまた少し下の部分を結んでくるりんぱ・・・これを毛先まで繰り返します。

 

毛束にたくさんお団子がついているようなツインテールになりますよ。

参考記事:

 

高めポニーテール×リボン


出典 http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

 

  1. 髪を巻いてふんわりさせたらトップの髪半分を高めの位置で結びます。
  2. トップを引き出してふんわりさせたら残りの髪もまとめて結びます。
  3. 大き目のリボンを結んで完成です。

 

顔周りの毛を残してコテで巻いてもかわいいですよ。

参考記事:

 

モヒカン風
ポンパドール×
アップスタイル


出典 https://cdn.kaumo.jp/

 

  1. 前髪をしっかり内巻きにしてからおきます。
  2. トップ・襟足・サイドに髪を分けます。
  3. トップの髪を高めの位置で結んで逆毛をたてます。
  4. 前髪をポンパドールにしてとめます。
  5. 襟足の髪をねじりあげて、結んである根元にまとめて留めます。
  6. サイドも同じように結び目に向かって留めます。
  7. 毛束全体を合わせるように巻いていってボリュームを出します。

 

ヘアスプレーで固めれば完成です!

 

前髪アレンジ!
三つ編みヘア


出典 http://hair-arrange.blog.so-net.ne.jp/

 

  1. 髪を全体的に片方に流します。
  2. 流した方向に合わせて前髪をねじって耳元で留めます。
  3. 髪を一つにまとめてサイドに向けて三つ編みをします。
  4. 網目をほぐしバレッタで前髪をとめているピンを隠して完成です。

 

あわせて読みたいこちらの記事