ボブヘアはアレンジをしなくてもころんとしたシェルエットがかわいいですよね。

でも色んなシーンによってはアレンジをしたいものです。

 

アレンジをし慣れていないと、ボブヘアってどうアレンジしていいのか迷ってしまいます。

そんなときに役立つアレンジ集です。

 

なかでも普段のダウンスタイルから一気に雰囲気が変わる、ポニーテールアレンジを集めてみました。

スポンサードリンク

ストレート向けの
ポニーテール


出典 ちゃんねるゆめたん

 

シンプルなポニーテールですが飾りピンでエレガントな雰囲気をプラスするアレンジです。

ワックスを全体に揉みこんだら耳から上の髪をゴムでまとめます。

 

顔周りの毛はおくれ毛として多少出ていてもOKです。

あごを軽く上にあげて残った髪を、最初に結んだ結び目の少し下で結びます。

二つの毛束をまとめて結んだら金ピンをサイドにいくつかとめて飾ります。

 

巻き髪×
ポニーテールアレンジ


出典 http://imgbp.hotp.jp/

 

結ぶ前に髪を根元からミックスに巻いておきます。

ポニーテールにまとめたら手で毛束を押さえたままトップの髪を引き出します。

 

結んだ後に毛束にワックスを揉みこんで完成です。

でもこんなときによくある悩みが

「髪が外側にはねてしまう」です。

 

そんなときに効果的な結び方が二段結びです。

 

トップの髪を結んでから残りの髪と一緒にまとめて結びます。

そのとき上を向いて結んで後頭部がたるまないようにしましょう。

 

結んだ後に下の部分の髪が内向きになるようにバランスを見ながらコテで巻きなおしていきます。

ハードスプレーでしっかりキープさせておきましょう。

参考記事:

 

結婚式向けの
ポニーテールアレンジ


出典 https://scontent.cdninstagram.com/

 

顔周りの毛を分けて、それ以外は耳にかけます。

両サイドをねじりあげながら後ろに持っていきハーフアップにします。

 

その毛束をくるりんぱしてしっかり固定します。

そのすぐ下で一つにまとめてポニーテールにします。

ねじっているところを崩して太くして、ポニーテールとなじませます。

 

後れ毛やポニーテールの毛先を巻いたらパールのヘッドアクセをくるりんぱの下あたりにつければ簡単パーティスタイルです。

 


出典 Way’sTV. 木村一平

参考記事:

 

後れ毛を
可愛くバランスよく
魅せるアレンジ


出典 https://naver.jp/

 

トップ髪を結んでくるりんぱをします。

サイドの髪も同じように結んでくるりんぱをします。

 

このとき顔周りの毛は後れ毛として残しておきます。

くるりんぱのまわりの髪を引き出してふんわりさせます。

 

残った髪は一つにまとめます。

後れ毛はコテで巻いてふんわりさせましょう。

くるりんぱで曲線を作っているので、後れ毛があっても自然に出た髪のようになじみますよ。

参考記事:

ルーズ感が可愛いアレンジ


出典 https://kinarino.k-img.com/

 

アレンジをする前にワックスにヘアオイルを混ぜてツヤ感を出します。

そうすることでおくれ毛が出ていてもきれいに見えますよ。

 

手で髪をまとめたら、結ぶ前に手で押さえたまま後れ毛を出します。

こめかみ、もみあげ、耳の後ろの3点を中心に出します。

 

そのあとゴムで縛ってから、ゴムの周りの髪をぐるりと一周引き出します。

ゴムの部分を抑えながら出すときれいに引き出せます。

ゴムに毛束を巻き付けて隠したら完成です。


出典 プチプラのあやチャンネル

参考記事:

スポンサードリンク
 

テール高めのアレンジ


出典 https://amiienote.jp/

 

ボブで高めポニーテールにすると短い毛先がコロンと頭の上にのってとてもかわいいですよね。

この長さで高めポニーテールを叶えるポイントは

「二段結び」「ねじりとめ」です。

 

まず髪の上半分を高めの位置で結びます。

下半分の髪にワックスを揉みこんでから上に持ち上げるようにしてねじりあげます。

ねじった真ん中あたりに垂直にピンを指したら、ねじっているのと同じ向きにピンを倒し上に向かって差し込みます。

何か所かとめてしっかり固定したらそれぞれの髪に逆毛を立てて、2つの束をなじませます。

参考記事:

 

中学生・高校生が
学校でも出来るアレンジ


出典 https://www.cosme.net/

 

ピンとゴムだけでできるアレンジです。

耳周りの髪以外をまとめて結びます。

耳周りの髪を下から上にねじりあげながらゴムの方までもっていきます。

 

2つをまとめてゴムでとめてくるりんぱをします。

くるりんぱをしたところから最初の毛束を出して、ポニーテールを上に持ってきます。

 

毛束でゴムに巻いて隠しておきましょう。

特別なヘアアクセをつけなくてもかわいく仕上がります。

学校ではあまり派手なアレンジはできないけどかわいいアレンジをしたい!という願いをかなえるアレンジですね。

参考記事:

 

ポニーテール×
くるりんぱアレンジ


出典 http://www.atama-bijin.jp/

 

後ろを7:3くらいで分けます。

片方をサイドで結んだらくるりんぱをしてほぐします。

 

反対側の髪をねじってくるりんぱのほうに持ってきます。

ねじったところも少し崩したら毛先をくるりんぱの中心に入れ込んでピンでとめます。

毛先や全体を整えたら完成です。

顔周りの髪が入りきらなくて落ちてくると思いますが後れ毛として残しておけばOKです。


出典 渡辺義明

 

ボブのポニーテールはちょっとしたワンテクが必要です。

でもコツさえ掴んでしまえば大丈夫!

どれもさっと簡単にできるアレンジなので試してみてくださいね。

参考記事: