1歳くらいになると赤ちゃんの初散髪を考え始めますよね。

ベビーカットもいいけれど、やっぱりお家でカットしたい!

でも柔らかい赤ちゃんの髪の毛。柔らかい頭皮。

傷つけないようにカットするのって結構大変なんです。

そんなときは赤ちゃん用のバリカンを使うのがおすすめ!

バリカンだったら手早くカットできるので赤ちゃんが飽きてしまう前に終えることができます。

それにソフトモヒカンや坊主など赤ちゃんにするとかわいい髪型だって作れちゃいます。

ではどんなバリカンがいいのでしょうか?

見てみましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

1歳前後の
赤ちゃんカットに必須の
バリカンの4つの機能

まず大きな特徴としてバリカンを選ぶときのポイントは4つです。

コードレス

コードがあると色んな方向から切るときに邪魔になったり、赤ちゃんの顔に当たったりと何かと大変です。

カット中に赤ちゃんがひっぱたりしても危ないですよね。

それで赤ちゃんのバリカンはコードレスであることが必須です。

乾電池式よりも充電式のオフがパワーがあるので良いですよ。

 

水洗いができる

最近のものは刃の水洗いができるものが多いですが、買うときにきちんとチェックしましょう。

細かい髪の毛ってなかなか取れない上に派のあたりを掃除するのって手を切りそうで怖いですよね。

丁寧にブラシですればいいんですが、赤ちゃんがいる家庭ではそんな時間はなし!

水洗いならさっと洗って乾かすだけでOK!

これはマストな条件ですよね。

 

アタッチメントが付いている

これは2つの理由があります。

まずは安全面。

きちんと色んな長さ、短めのアタッチメントが付いていれば刃をガードしてくれるので安心です。

赤ちゃんのカットで地カバはNGですよ。

もう1つはカットの幅が広がることです。

例えばソフトモヒカンにするならサイドからトップにかけてのグラデーションが大切です。

何段階で調整できるものなら簡単にできますね。

坊主頭だって何mmにカットするかで印象がぐっと変わります。

何種類かの長さのアタッチメントが付いているといいでしょう。

参考記事:

 

使いやすい

この使いやすいというのは、女性の手にも大きすぎず扱いやすいということです。

グリップが握りやすそうだったり、手が小さい人は自分の手にあったサイズかどうかを見ておきましょう。

スポンサードリンク
 

赤ちゃんのカットに
おすすめのバリカンはこれ!

選ぶときの4つのポイントを見てみましたが、この条件にあてはまるバリカンってどんながあるんでしょうか?

おすすめのバリカンを紹介します。

パナソニック
カットモード
ER-GF80

 

7つのアタッチメントが付いてくるバリカンです。

3mm~70mmまで長さの調整ができるのでソフトモヒカンなど色んな長さにカットしたいときに重宝します。

カットするのが難しい耳周り用のアタッチメントなんていうのもあるので、これ一つで簡単にヘアカットができます。

 

コンビ
洗えるバリカン

 

もっと簡単な作りのものがいい!という人はこちらです。

アタッチメントを付け替えるのではなくスライドさせて長さを調整できるのが便利です。

3・6・9・12・15mmの五段階調整なので坊主スタイルにおすすめですね。

乾電池式なのがネックですが、94gの計量コンパクト設計なのでとにかく扱いがしやすいのが特徴です。

 

バリカンと言っても色んな種類があります。

どれくらい本格的にカットしたいのか、扱いやすさを重視したいのか、などによって選ぶものも少し変わってきますね。

赤ちゃんカットのバリカンはお母さんが使いやすいのが一番です。

自分にあったバリカンを選びましょう!

参考記事:

 

あわせて読みたい
こちらの記事