アラフォー・40代になってもまだまだ新しいおしゃれにも挑戦していきたいですよね。

でもこの頃って自分の好みや似合うものが変わってくる時期でもあります。

今まではどんなスタイルにしたいかすぐ決められていたのに、どんな風にすればいいか迷ってしまうなんて方も多いのではないでしょうか?

そんなときのためにアラフォー・40代で似合う女性の髪型のポイントをまとめてみました。

スポンサードリンク

 

髪型が素敵な
アラフォー・40代の
女性芸能人の
お手本をみてみよう

まずその年に合ったおしゃれを上手にしている芸能人からどんなスタイルがいいのか見てみましょう。

 

石田ゆり子さん


出典 https://imgc.eximg.jp/

 

大人かわいいと男性だけでなく女性をも虜にする魅力のある石田ゆり子さんも40代です。

前髪なしのスタイルで大人の落ち着きを出しつつ毛先のパーマがかわいい!このバランスが人気の秘密ですね。

 

米倉涼子さん


出典 http://ヘアスタイル・髪型.com/

 

さっぱりショートのイメージが強いですよね。

前髪をセンター分けにした前下がりショートボブです。

前下がりスタイルは後頭部にボリュームを出すことができるので40代におすすめスタイルです。

 

稲森いずみさん


出典 matome.naver.jp

 

ドラマ医龍に出演していたころの稲森いずみさんです。

レイヤーを入れたくびれスタイルがすてきですね。

トップは丸みのあるフォルム、毛先のストレートもバランスがおしゃれです。

スポンサードリンク
 

40代のショートヘアは
「女性らしさ」がポイント

 

ショートヘアって少年っぽいカジュアルな印象になりがちです。

ただしそれを40代の女性がやるとあまり似合わないことも。

 

この年の女性はスタイルの中にエレガントさ、女性らしさをプラスすることが大切です。

もちろんシンプルでクールなスタイルが好きな人は、全部に女らしさを入れる必要はありません。

 

一か所そんなポイントを取り入れればいいんです。

例えばストレートで短めショートにするなら丸みのある形にしたり毛先にカールを入れることができます。

形が辛めのスタイルなら前髪を作ってかわいらしさを足してもいいですね。

ショートヘアのスタイル集は以下の記事で詳しく取り上げています。

参考記事:

 

40代向け
ミディアムヘアは
やりすぎないスタイルで

 

ミディアムというだけで女性らしくなるので、気を付けることは「やりすぎない」です。

パーマをかけるにしても、ショートスタイルならちょうどいい強めのカールでもミディアムだときつすぎることもあります。

ミディアムで強いカールだといかにも「おばさま」スタイルになって老けて見えてしまうこともあります。

パーマは緩めにしたり、前髪を作ったら斜めに流すなどあまり甘くなりすぎないことを意識しましょう。

その分エレガントさが出しやすいスタイルなので、上手にすると井川遥さんや篠原涼子さんのような大人の脱力系スタイルができます。

こちらの記事を参考に気に入るミディアムスタイルを見つけてくださいね。

参考記事:

 

ボブスタイルは
40代におすすめの
ヘアスタイル!

 

なんとなく敬遠されがちの40代のボブ。

実は40代だからこそおすすめなんです。

というのも40代になると人によっては髪のボリュームや華やかさが気になり始めますよね。

 

そんなときにボブスタイルは髪型一つでそれをカバーできるんです。

丸みを帯びたシェルエットで華やかさをプラスしつつ、自然にトップのボリュームを出すことができます。

 

おすすめは前髪なしのボブスタイルです。

参考記事:

 

前髪を作るとしてもぱっつん前髪はNGです。

40代に似合うボブにぱっつん前髪は上級者テクです。

前髪を作るなら分けるスタイルにしましょう。

ボブスタイルのバリエーションは以下の記事で見てくださいね。

参考記事:

 

まだまだおしゃれ盛りのアラフォー・40代です。

これでいつものスタイルをさらに40代に似合うようにするのもよし、今までしたことのない新しいスタイルにするのもよし。

おしゃれを楽しんでくださいね。