COOLOVELY

COOLOVELY(クーラブリー) レディース向けのメイク、ネイル、髪型やメンズ向けのファッションやデート情報など発信し、『cool(カッコイイ)』、『lovely(可愛らしい)』を提供するブログサイトです

ディズニーランド&シー春夏秋冬子連れや旅行の持ち物10選

      2016/12/15

ディズニーランド&シーを楽しむ為に必要な持ち物を各シチュエーション別に詳しく解説

日本で最も人気のあるレジャー施設、東京ディズニーリゾート。

ディズニーランド&ディズニーシーを100%楽しむ為に大切な事は準備を周到にしておく事です。

その準備にまず知ってきたい事は、ディズニーランド&シーに行く時に持って行った方が良い持ち物ですよね。

この記事では春夏秋冬の各季節の他

子連れの場合や、日帰りの場合、宿泊する場合など様々なシチュエーションに応じた持ち物をディズニーフリークの皆様の意見を交えて紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

ディズニーランド&シーの持ち込み禁止な物と、持ち物検査を楽にパスするポイント

77f7fc037f6203d76f7923cdcc2bc277_s

まず、季節ごとに必要な持ち物を紹介する前に、

ディズニーランド&シーの持ち込み禁止な物の紹介と、持ち物検査を楽にクリアするポイントを紹介します。

ディズニーランド&シーに持ち込み禁止な物

ディズニーリゾートへの持ち込み禁止な物は公式で以下の様に記載されています。

次のものを含め、他のお客様のご迷惑となるおそれのあるものは持ち込みをご遠慮ください。

・酒類

・お弁当(ピクニックエリアをご利用ください)

・飲み物(ビン、カン)

・ハードケースやカート類

出典 http://www.tokyodisneyresort.jp/guide/caution/forguest.html

 

ただこれでは、ザックリし過ぎており、具体的に持ち込みOKなのかNGなのか線引が曖昧な物があるので、この記事でハッキリさせておきます。

【1】ペットボトルはギリギリ持ち込みOK!

公式で飲み物(ビン・カン)が持ち込み禁止になっています。

これは園内のレストランや自販機を利用してほしい、という趣旨で持ち込み禁止となっていますが、

そこで皆さん疑問に思うのが

『ビン・カンがNGならペットボトルはどうなの?』

という事です。

禁止の趣旨が園内の施設を利用してほしい、という事なので

ペットボトルもNGの様に感じますが、

持ち物検査ではペットボトルは普通にパスできる様です!

 


上のツイートを一部赤字に変換させて頂きましたが、ご覧の通り持ち物検査に引っかかる事なく入園できます!

 

園内で購入できるペットボトルは200円ととても高いので、外でペットボトルを購入するか、若しくは水筒に飲み物を詰めて持っていきましょう!

 

【2】
セルカ棒は持ち込み禁止です!

mig

次に注意したいのが、スマホで手軽に自撮りができる『セルカ棒』が持ち込み禁止だという事です。

 

ディズニーランド&シーは凶器となり得る棒状の物も持ち込み禁止になっており、セルカ棒もこれに該当してしますかからです…

 

ディズニーの持ち物検査を楽にパスするポイント

ディズニーランド&シーの入園の際は持ち物検査があるのですが、列ができる事が予想され、

引っかかてしまうと時間がかかってしまい、色々面倒になります。

なので簡単に持ち物検査をパスする為のコツをお伝えします。

 

【1】
持ち込み禁止の物は持っていかない

当然ですが、最も大切な事は持ち込み禁止な物は持っていかない事です。

即没収される…という事は無いかと思いますが、ロッカーに仕舞う様に支持されたりすると

空いているロッカーを探すだけでも多くの時間を費やしてしまうので、非常に面倒だからです…

【2】
荷物はできるだけ1つにまとめる

次に大事なのが、荷物は可能な限り1つにまとめる事です。

荷物が複数あると、その分持ち物検査に時間がかかるので、素早く済ませる為に可能な限り荷物はまとめましょう!

 

スポンサードリンク
 

 

ディズニーを楽しむ為には極力荷持は少なめで
カバンはリュックよりファスナー付きのバッグを選ぼう!

3a92224e282ceb34f54ce4304ab32114_s

先程の持ち物検査のところにも書きましたが、ディズニーランド&シーを楽しむ為のコツの1つは

持ち物を必要最低限にしてまとめる事です。

荷物を沢山かかえて、現地でロッカーに預けよう!と考えていると、ほとんどのロッカーが埋まっていて大変な思いをしてしますので注意しましょう。

参考記事:

ディズニー&シーのロッカーの大きさと値段と場所4選

 

またカバンはリュックより、ファスナー付きのバッグにしましょう!

リュックは背負う物なので、混雑している時、並んでいる時にスリに合っても気づかない事が多い為です。

ファスナー付きのバッグを選ぶ理由も同じ理由です。

 

春~冬に絶対に必要な持ち物リスト

  • 財布
  • スマホ
  • パスポート(チケット)

ビックリすく位、少ないと感じるかと思いますが 笑 基本、春と秋に関してはコレだけでOKです!

次に、絶対に必要というワケではありませんが、あると便利な物を紹介します。

スポンサードリンク

 

春~冬の季節にあったら便利な持ち物リスト

64c4c753c9bffa33bc4b90f0e611a65f_s

  • デジカメ&充電器

しっかりとした写真を撮りたい方には、やっぱりスマホではなくてデジカメも必要かと思います。

 

  • パスポート(チケット)ホルダー

園内ではチケットやパスポートを何度かキャストに見せる事がありますが、その際にポケットやバッグからイチイチ出し入れするのは結構面倒なので、パスポート(チケット)ホルダーもあると便利です!

ただ、園内でも購入できるので無理して事前に用意する必要はありません。

 

  • レジャーシート

パレードやショーを鑑賞したい方や、繁忙期でアトラクションの待ち時間が長くなる可能性が高い場合は、座って待機できる様に、レジャーシートもあると便利です。

逆に平日で空いている時に、ショーの鑑賞はしないで、アトラクションにどんどん廻りたい方には必要のない物です。

春と秋に関しては、上記で紹介した持ち物でOKかと思います。

持ち物の他に春と秋のディズニーの服装について知りたい方は以下の記事を参考にして下さい!

参考記事:

ディズニーのデートの服装9月10月11月の秋のコーデ8選

 

続いて、夏と冬に関しては、気候やイベントの都合上、プラスして持っていった方が良い持ち物があるので紹介していきます。

スポンサードリンク

 

夏のディズニーに必要な持ち物リスト

e09227888512bc96e3cef71c798371ed_s

 

  • レインコート・レインポンチョ

夏はディズニーの夏祭りが開催され、散水ショーが開催されるので参加されたい方はレインコート、レインポンチョは必須ですね!

 

  • 飲み物(ペットボトルが便利!)

夏は特に飲み物は沢山必要で、少なくとも1人あたり500ccのペットボトル2本は必要です!

繰り返しになりますが、園内の自販機は200円と高いので事前に持ち込むのをオススメします。

ペットボトルと水筒ならペットボトルがいいです!

軽いから持ち歩きに便利です。

私は2本持ってって足りない分は買いました!

やっぱり水分はけっこう重いんで(^^;;

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1066921075

 

  • 汗拭きシート

汗拭き用のタオルでも良いのですが、尋常でないくらい汗をかうので、使い捨ての汗ふきシートの方が便利だという声を多数頂いております。

他には汗拭きシートなども意外と重宝しますよ!
ご参考までに…。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12162816457

 

以上が夏のディズニーに必要な持ち物リストでした。

夏のディズニーに適した服装に関しは以下の記事でまとめているので参考にして下さい。

参考記事:

ディズニーのデートの服装7月8月夏コーデの4つのポイント

 

スポンサードリンク

 

冬のディズニーに必要な持ち物リスト

ea16641fcb692f4c50c4cf5a6a14f5be_s

  • ブランケット

 

 

大人同士でディズニーに行かれた場合はもちろんですが、小さな子連れでベビーカーで入園する場合などは特にブランケットは必須です。

 

 

  • カイロ(特に足裏カイロが重宝する!)

寒さ対策の為、誰しもが持っていくカイロですが

皆さんが持っていく貼るタイプのカイロは意外と持っていっても使わなかった…という声をよく頂きます。

念のため貼るホッカイロも持参しましたが歩いているうちに体があったまってくるので使いませんでした。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10152687335

 

私はカイロがあまり好きでないので、1月2月に開園待ちとか、夜のショー待ち3時間とかするときしか、カイロは使いません。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13153386888

 

一応持っていった方が良いのですが、日中動き回ったり、館内に入ったりすると結構暑かったりします…

むしろ貼るカイロ以上に重宝する物で、皆さん意外と持っていかない物が足裏カイロです!

体に貼るカイロより、靴の中に入れるカイロが、下記理由により役立ちました。

立っているうちは寒さについてあまり問題がなく、TDRの場合は地面に座ってじっと待つ時間に、地面からの冷えが来て、関東でもつらいです。
靴カイロ、断熱タイプのアルミシートや厚みのあるクッション(100均のでもいい)、ひざかけなどが役立ちます。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13153386888

 

以上、ディズニーの冬に必要な持ち物リストでした!

冬のディズニーに適した服装に関しては以下の記事でまとめているので、併せて参考にして下さい。

参考記事:

ディズニーのデートの服装12月1月2月3月の冬コーデ2選

 

ディズニーランド&シーに行く日が雨だった場合の持ち物リスト

f106fc057875591c94968a116ffe29e3_s

雨の日のディズニーランド&シーの持ち物や楽しみ方に関しては以下の記事で特集を組んでいるので参考にして下さい。

参考記事:

ディズニー&シーの雨の日対策と持ち物と楽しみ方4つのコツ

 

以上、ディズニーランド&シーに遊びに行く時の各シーズンの持ち物リストでした!

スポンサードリンク

 

 

あわせて読みたいこちらの記事

 - ディズニー