COOLOVELY

COOLOVELY(クーラブリー) レディース向けのメイク、ネイル、髪型やメンズ向けのファッションやデート情報など発信し、『cool(カッコイイ)』、『lovely(可愛らしい)』を提供するブログサイトです

ディズニー&シーのロッカーの大きさと値段と場所4選

      2016/12/15

ディズニーランド&シーのロッカーの値段と大きさと無料ロッカーの場所

デートや友達同士、家族旅行を楽しむ為のレジャーランド、東京ディズニーリゾート。

ディズニーランド&シーを100%楽しむ為にお土産などを沢山購入してロッカーにしまっておきたい、

と思っておられる方が多いかと思います。

しかし園内のロッカーはすぐに埋まってしまうので、ディズニーランド&シー以外に近場のロッカーの場所を知りたい方が多いようです。

この記事では園内、園外あわせたコインロッカーの場所をお伝えしております。

スポンサードリンク

ディズニーランド&シー内に設置してあるコインロッカーの場所、大きさ、料金

22a55f18c94ad599402e960202260422_s

 

ディズニーランドのコインロッカーの場所

241_map_name_1

出典 http://www.tokyodisneyresort.jp/service/detail/str_id:tdl_locker/

 

ディズニーシーのコインロッカーの場所

411_map_name_1

出典 http://www.tokyodisneyresort.jp/service/detail/str_id:tds_locker/

 

コインロッカーの大きさ別の料金

  • 超大型(XL)・・・700円・・・117.5×36×57 (ゴルフバック入ります)
  • 特大型(LL)・・・600円・・・77.5×36×57 (傘や三脚が入ります)
  • 中大型(ML)・・・400円・・・37×36×57 (キャリーバック入ります)
  • 大型(L)・・・500円・・・50×36×42
  • 中型(M)・・・400円・・・37×36×42 (キャリーバック入ります)
  • 小型(S)・・・300円・・・29×36×42

コインロッカーは全てお金が戻ってくるタイプではありませんので、荷物を出し入れしているとその都度料金がかかるので注意しましょう。

スポンサードリンク

 

ディズニーシーの場合、ステーション改札横に荷物の預かり場所があります!

大型の荷物でロッカーが埋まった場合は

東京ディズニーシーのステーション横に預かり所が開くので、そこで荷物を預かってもらうと良いでしょう。

この特大型・超大型のコインロッカーが全て埋まると、リゾートラインTDSステーション1階の改札横に、お荷物預かり所がオープンしますので、仮に空きロッカーが無くなっても、大きなお荷物を預けるには心配はありません。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12158485212

 

場所はこちらです!

 

ディズニーランド&シー近辺のコインロッカーの場所や料金、大きさ

【1】
舞浜駅内のロッカー

411_map_name_1

大きさと料金はディズニー内のロッカーと同じの様です。

  • 超大型(XL)・・・700円・・・117.5×36×57 (ゴルフバック入ります)
  • 特大型(LL)・・・600円・・・77.5×36×57 (傘や三脚が入ります)
  • 中大型(ML)・・・400円・・・37×36×57 (キャリーバック入ります)
  • 大型(L)・・・500円・・・50×36×42
  • 中型(M)・・・400円・・・37×36×42 (キャリーバック入ります)
  • 小型(S)・・・300円・・・29×36×42

【2】
イクスピアリ内のコインロッカー

411_map_name_1

 

 

【設置場所】
1F ザ・コードヤード
・成城石井 横
・ナナズグリーンティー 横
2F トレイダーズ・パッセージ
・Café CHEZ MADU 横

【ご利用料金】
小型  300円 / 1日
中型  400円 / 1日
大型  600円 / 1日
特大型 700円 / 1日
※特大型は1F ザ・コードヤード 成城石井横のみ

出典 http://matome.naver.jp/odai/2141215659221478301

 

このイクスピアリのロッカーは原則1日しか保管できず、24時間経つと料金が加算される仕組みとなっています。

なので、多くのロッカー利用者は当日の営業時間内に荷物を取り出します。

なのでイクスピアリの営業時間の午前10時に近い時間でしたら、まだ比較的ロッカーが空いている可能性が高いと言えます。

 

近場のコインロッカーはだいたいこれぐらいで、残念ながら無料のコインロッカーは無いようですね…

ネットで検索しても、ほとんどここで紹介したロッカーしか出てこなかったので、すぐに埋まってしまう可能性が高いです。

なので、可能な限り荷物はコンパクトにまとめてコインロッカーの利用を避けた方がディズニーリゾートを楽しめると思います。

荷物をコンパクトにまとめる為の、必要最低限な持ち物リストについて以下の記事で詳しくまとめているので参考にして下さい。

参考記事:

 

その他ディズニー関連の特集記事もありますのであわせて読んでみて下さい。

ここまでお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク
 

 

 

あわせて読みたいこちらの記事

 

 - ディズニー