COOLOVELY

COOLOVELY(クーラブリー) レディース向けのメイク、ネイル、髪型やメンズ向けのファッションやデート情報など発信し、『cool(カッコイイ)』、『lovely(可愛らしい)』を提供するブログサイトです

ディズニーの夏祭り2016 バケパで時間効率の良い攻略法

      2016/07/15

ディズニーの夏祭り攻略法【2016】
バケパを使って時間効率の良い遊び方を徹底攻略!!

スポンサードリンク

 

春も半ばを過ぎ、ディズニー好きの方なら、早め早めに2016年のの夏祭りイベントに向けてスケジュール調整や段取りを考えている頃かと思います。

ディズニーワールドを100%堪能しようと思っている方はバケパ事『バケーションパック』を利用して時間を思いっきり楽しみたい!という方も多いですが

人気イベント故に、日程的にも時間的にも効率用スケジュールを練らないとアトラクションやショーを100%堪能出来ず、せっかくのバケパを有効性を無駄にしてしまう事も充分あり得ます。

当記事では、バケパを100%使いこなす為の2016年のディズニーの夏祭りについて徹底攻略していきます!

 

ディズニーの夏祭りを徹底攻略してければ
まずイベントの開演時間を把握すべし!

 

ディズニーの夏祭りを徹底攻略しよう思った場合、まず最初に知っておかなければいけないのが、まずは『イベントの開演時間を把握する事』です。

夏限定のイベントは1日に限られた時間に限られた回数しか公演していないので、当然の事ですよね…?

当然の事なのですが、例年の皆さんの声を聞く限りですと、意外と公演される時間について把握しておらず、Yahoo知恵袋などで以下の様な質問をしている方が結構多いです。

7月30日~8月1日でTDRを計画しています。
昨年も夏祭りに参戦しましたが時間を忘れてしまったので昨年度の時間が分かる方がいたら教えていただきたいです。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

なので、こちらの記事では去年の夏限定イベントの公演時間を明記しておきますので参考にして下さい!

 

夏限定イベント
『雅涼群舞』と『おんどこどん!』の
公演時間と1日の公演回数

 

夏限定イベントに関してですが、例年の公演時間、回数から以下の情報が正しいと予測されます。

 

「雅涼群舞」の詳細情報

公演時間:10時台、12時台、14時台の3回

場所:シンデレラ城前&パレードルート

 

 

「おんどこどん!」の詳細情報

公演時間:9時台の1回だけ

場所:シンデレラ城前

 

ご覧の通りですが、特に注意したいのが、『おんどこどん!』の公演時間がTDLが開演して間もなくの時間帯の1回きりしかない事です。

お子様連れの方で、おんどこどん!のイベントに参加したい方は要チェックポイントです!

 

ただ繰り返しになりますが、あくまでこちらの情報は例年からの予測でしかないので、確実な情報は日が近づいてから公式サイトで確認するのが良いでしょう。

 

イベントのスケジュールは以下のリンクから公式サイトに飛ぶ事ができますので参考にして下さい。

>>【ディズニー公式】 東京ディズニー全体のパレード・ショー一覧とスケジュール

 

夏限定ではない通常のイベントのスケジュールも日が近くなれば上記の公式サイトから分かるので、まめに公式サイトをチェックして段取りを組みましょう!

 

夏祭り限定イベントのスケジュールから考察時間的効率のよい攻略法

 

上記の「雅涼群舞」「おんどこどん!」の公演時間が正しい事を前提に、効率の良いイベントの攻略法を書かせていただきます。

 

「雅涼群舞」は10時台の公演に参加するのがベスト!

 

タイトルの通りですが、「雅涼群舞」は1日の内の1番最初の10時台に参加するのがベストです。

理由は、この時間帯は1日に1回しかやっていない「おんどこどん!」の公演時間と被っているからです。

時間帯が被っている、という事はお子様連れの家族で、夏イベントを徹底攻略したい人は必ず9時に始まる「おんどこどん!」に参加するはず=その分「雅涼群舞」への参加率が減り、抽選にも当たりやすくなるからです。

 

日にちと天候でも変わる東京ディズニーの混雑状況

 

2016年のディズニーの夏祭りを徹底攻略したい方だったら、なるべく混雑する日を避けていきたいところです。

そこで皆さんがよく選ぶ曜日が「月曜日」です。

おそらく土日開け=「空いている」という先入観からそう考える方が多いのかと思いますが、実際のところ月曜日は混雑なのか否かの差が一番激しい曜日なので注意が必要です!

7/9~8/31の2ヶ月弱の期間で考えると、どの月曜日も同じような混雑とはなりません。

比較的混雑の少ない日もあれば、入園制限並みの混雑となる日もあります。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

では月曜日が混んでいるか否かの要因は何かといいますと、ズバリそれは『土日の天候』です!

やはり多くの方は土日休みなので当然土日は混雑が予測されるのですが、もしその土日の天候が悪いという予報が早い段階で分かった場合、その翌日の月曜日に予約をするパターンが非常に多いからです。

あと、天候によっても混雑は異なりますね。

特に、夏休み中の場合、日曜日が雨予報で月曜日が晴れ予報でしたら、月曜日は混雑必須です

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

上記の事を考慮しますと、2016年のディズニーの夏祭りに可能な限り混雑を避けて参加したい方は、

7月9日~7月中旬までの平日(土日の天候が悪い場合は月曜は避ける)を狙って参加すると良いでしょう

7月9日~7月の中旬までとは、夏休みを避ける為です。

有給休暇やバイトなどの日程調整など事前にしっかりして、この期間を狙って参加しましょう!

 

どうせ参加するなら最高に楽しみたい!
パレードでびしょ濡れになれる座席攻略


出典 mononofu1109

 

夏祭りイベントの特徴の1つとして、水を大量に撒いてびしょ濡れになるところです。

臨場感が全く違うので夏祭りを完全攻略したい人は、一番水が沢山撒かれる席を取りたいところです。

 

上の動画の16分15秒辺りを見て頂くと分かると思うのですが、この席だったら正面で水が撒かれるので、一番びしょ濡れになれる席と言えます。

この席の位置関係を下の画像で解説します。

【シンデレラ城】

22a55f18c94ad599402e960202260422_s

 

位置としては画像の上のところにシンデレラ城がありパレードのフロートがシンデレラ城を背にして停止して画像の矢印の方向に水を撒きます。

画像の青枠で囲った部分が『中央鑑賞エリア』と呼ばれており、びしょ濡れになりたい場合はこの中央鑑賞エリアの席をとる必要があります。

更にこの中央鑑賞エリア内全体に水が撒かれる訳ではなく、赤枠で囲った限られた席のみ、直接水が撒かれるので、びしょ濡れになれます。

なので確実にびしょ濡れになりたい方はこの赤枠で囲った席を確保する必要があります。

赤枠で囲まれていない中央鑑賞エリア内は、当日の風向き次第でびしょ濡れになれるかどうか、変わってくるので運が良ければびしょ濡れになれます!

 

この中央鑑賞エリア内の席が取れるかどうかは抽選で決まるので、抽選に間に合う様、ここでも時間管理をしっかりする必要があります。

抽選の時間などの詳細は『ディズニーの夏祭り【2016】座席抽選の時間とベストな席の場所は?』の記事で攻略していますのでまだ読んでいない方は是非参考にして下さい!

■ディズニーの夏祭り【2016】座席抽選の時間とベストな席の場所は?

 

本気で楽しむ為には
しっかりとしたびしょ濡れ対策も大切

 

びしょ濡れになって最高に楽しみむ為には、その裏ではキチンとした濡れ対策をとる事も大切です。

上で紹介した席は一番いい席だとかなり濡れるので服やカメラも相当濡れるので、対策をとっていないとその後の時間を楽しむ事が出来ないからです。

 

【1】びしょ濡れ対策の服装と準備物

 

上の画像で赤枠で囲った席に座っている方は、体の全面がびしょ濡れになり、服を絞ると水が出てくる位は濡れると思っておくいて下さい。

夏なのでびしょ濡れになっても風邪を引く事は無いと思うのでレインコートは必須という訳ではありません。

必須な物以下の2点です

 

  1. タオル
  2. 荷物が全部入る大きさのビニール袋

 

1,に関しては、風邪は引かないとはいえ、結構な濡れ具合になるので流石にタオル無しではその後のアトラクションやイベントが楽しめなくなるからです。

 

2、に関しては、荷物の中にはスマホやデジカメなど水に濡れるとマズイ物もあるでしょうから、身体は濡れても荷物は絶対に濡れないようビニール袋を準備しておきましょう。

また女性の方は濡れる事で化粧が崩れるので、化粧品もしっかり準備しましょう。

レインコートもタオルもビニール袋も園内で購入できますが、価格が高いですし、売り切れる可能性も高いので、事前に用意していた方が良いです。

 

夏のディズニーは日焼け対策もしっかりと!

 

夏のディズニーを楽しむ為にはしっかりと日焼け対策をしていきましょう!

こちらの『日焼け対策にオススメの服装から食べ物、ケアのやり方まで完全日焼け対策法』の記事で詳しく解説していますが、しっかりと日焼け対策をしないと、シミやシワの原因にもありますので万全な対策をとりましょう!

まだ読んでいない方は是非参考にして下さい!

■日焼け対策にオススメの服装から食べ物、ケアのやり方まで完全日焼け対策法

 

以上、2016年のディズニーの夏祭りを最高に楽しむ為の攻略法を徹底的にお伝えしてきました。

あわせて読みたい記事はこちら

■ディズニーの夏祭り2016を楽しむ為の徹底攻略法まとめ

 

スポンサードリンク
    

  関連記事

 - デート・イベント