春の着こなしにはパーカーが欠かせませんね。

パーカーを1枚羽織るだけで大人のカジュアルスタイルができます。

でもパーカを着るとどうしてアウトドアな感じになっておしゃれ感に欠ける・・・そんな人も多いはず。

そこで他と差をつけるおしゃれなパーカーのコーディネートを見てみましょう。

デザインの差もありますが、多くはカラーでコーディネートの印象が変わります。

定番の4色で見てみましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

着回し力抜群の
グレーパーカー

メンズパーカーで定番なのはグレーですね。

メンズに多いモノクロのアイテムに合わせると明るい印象になります。

何にでも合わせやすいので最初の1枚目にもおすすめです。

カジュアル感が強いのできれいめアイテムと合わせるのがおすすめです。

デニムジャケット

出典 https://i.pinimg.com/

 

デニムジャケットの中に着るとジャケットにカジュアル感が出ます。

 

トレンチコート

出典 http://cdn.wimg.jp/

 

ベージュのトレンチコートとの重ね着に相性抜群です。

 

白シャツ

出典 https://cdn.kaumo.jp/

 

春に着たくなる白シャツに合わせるのもいいですね。

スポンサードリンク

 

辛口引き締め役の
黒パーカー

男度を上がる黒アイテム。

着るだけで男らしい印象がでます。

春に着るなら重くなりすぎないように気を付けましょう。

インに着るものやボトムスを選ぶのがポイントです。

チェックシャツ

出典 https://rr.img.naver.jp/

 

襟元と裾からシャツをのぞかせると印象が軽くなります。

 

白トップス×
淡色デニム

出典 https://www.jiggys-shop.jp/

 

Vネックの白トップスで首元すっきり。

淡色のデニムを合わせれば黒が重くなりません。

むしろコーディネートの引き締め色として効いていますね。

 

白パンツ

出典 http://i7.wimg.jp/

 

黒パーカーとレザージャケットのコーディネートはかっこいいのでしたくなりますよね。

春にするならボトムスを白にして辛さを和らげましょう。

スポンサードリンク

 

おしゃれ感が出る
ネイビーパーカー

シンプルながらもカラーを取り入れたいならネイビーです。

他の色と合わせるとおしゃれなカラーコーディネートができます。

挿し色にも使えますね。

パーカーのカジュアルさを押さえてきれいめアイテムに見せてくれる効果もあります。

ベストジャケット

出典 https://shop.menz-style.com/

 

同じカジュアルアイテムなので相性はばっちり。

そこにネイビーの効果でカジュアルになりすぎずに着こなせます。

 

ベージュアイテム

出典 http://mensfashion.cc/

 

ネイビーと特に相性がいいのがベージュです。

両方とも色んな色に合わせやすいカラーですが、この2つを合わせると垢抜けた印象になります。

 

水色シャツ

出典 https://otokomaeken.com/

 

水色シャツに濃紺のパンツを合わせた青系コーディネートです。

コーディネートに色を入れつつも爽やかに仕上げてくれます。

 

爽やかな
白パーカー

春らしい白はぜひこの季節のコーディネートに入れたいものです。

パーカーだと白がほどよくカジュアルになるので着回しがしやすいですよ。

新しい出会いが多い春。

第一印象を良くしたいときにもおすすめです。

濃色デニム

 

白パーカーでしたいコーディネートNO1ですね。

白シャツをインするとさらに爽やかさが増します。

 

挿し色コーディネート

出典 http://vogueword.click/

 

赤など明るい色を挿し色にしたいときに白パーカーはおすすめ。

何にでも合ううえにコントラストが柔らかくなるのできつい印象を避けられます。

 

カーキーブルゾン

出典 https://clubd.co.jp/

 

秋色のアウターも白パーカーを合わせると軽く仕上げられます。

白パーカーを足すだけで手持ちのアイテムが春仕様になります。

色が違うとコーディネートの雰囲気も変わりますよね。

いくつかの色を着こなせればパーカーコーディネートをマスターできますよ。

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事