最近はパパ達も子育てに積極的に参加して子供の行事に顔を出すことも多くなってきました。

このシーズン、悩むのが…子供の卒園式って何を着ればいいんでしょうか。

こういときに父親がマナー違反なことをしていると周りの視線が痛いですよね。

基本の服装から小物の選び方まで、素敵な父親になれるマナーを見てみましょう。

スポンサードリンク

 

卒園式の父親の服装の基本はスーツ

【動画】
とある卒園式の一部始終

出典 Ryutaro pap

 

卒園式の格好はスーツが基本です!

仕事柄スーツを持っていないという人はシャツにネクタイ、チノパンなどでどうにかすることもできます。

しかしこれから子供が大きくなるに連れて父親がスーツを着る場面は増えてきます。

卒園式が終わればすぐ後に入学式がひかえていますしね。

できればこの機会にノーマルなタイプでいいのでスーツを1着用意して置くと良いと思いますよ。

また、きれいめな格好なら良いんでしょとお洒落心を出して柄ジャケットにしたりするよりもびしっと正統派なビジネススーツを着こなした方がキマリます。

なんていったって卒園式の主役は子供たちです。

家族に恥をかかせないように服装に気を遣いますが、自分に注目してもらうためではないですよね。

 

おすすめのスーツ、シャツ、ネクタイの色は?

出典 http://store.shopping.yahoo.co.jp/unitedgold/ss-suitsale73.html?sc_e=slga_pla

 

お別れの意味が込められた卒園式なので色はダークカラーがオススメです。

明るいグレーやベージュ、地模様が目立つ物よりも黒のシンプルなものにしましょう。

 

シャツも同じくシンプルな白。おしゃれ感を出したいなら素材やカフスなどで楽しみましょう。

 

ネクタイも落ち着いた色ですがダークカラーのスーツに真っ黒のネクタイだとお葬式ですよね。

別れの式典ですが卒園式は未来へ羽ばたく明るい別れです。

 

出典 ネクタイAllety

 

シルバーや黒の太めのストライプや、

 

出典 ネクタイAllety

 

色が入ったグレーのストライプ、

 

 

出典 ja.aliexpress.com

 

光沢のあるダークカラーなどを使うと卒園式らしい色使いが出来ます。

あわせて読みたいこちらの記事

 

スポンサードリンク
 

意外と重要!
卒園式に主席する際の靴下

 

服装を決めたら油断してしまうのが靴下です。

靴下なんて見えないからいいでしょーなんて思っていませんか?

実はこれってかなり見えるんです。

座っていることが多い卒園式はズボンの裾から靴下が丸見え!

しかも保育園、幼稚園ってスリッパ履きになるシーンが多いんです。

そうなったらもう完全に見えてしまいます。

そんな時にNGな靴下は

  1. 真っ白
  2. 短めのスニーカーソックス
  3. 寒いからと分厚いもこもこ靴下

 

あらたまった格好をしているときは靴下も合わせてビジネスソックス

 

出典 dot.(ドット) – 朝日新聞デジタル

 

スーツの色に合わせて黒やネイビーにして統一感を出しましょう。

 

カジュアルな服装やスーツ+ノーネクタイはあり??

出典 THE SUIT COMPANY SPA

 

子供のイベントだし普段着でいいかな、というのは大きな間違いです。

トレーナーにジーパン、パーカーに半端丈パンツなんて着ていったら

「最近のお父さんは・・・」

なんてヒソヒソ声が聞こえてきそうです。

卒園式はあくまで「式典」です。式典には正装をしていくべきですよね。

そうなるとやはりスーツです。

またノーネクタイもマナー違反の目で見られます。

 

そもそもノーネクタイはスーツをカジュアルダウンする着こなしです。

結婚式の二次会やセミナー、カジュアルな職場の雰囲気に合わせるための物。

 

わざわざ子供の式典にカジュアルダウンする必要はないですよね。

もちろんノーネクタイで出席される方もいるかも知れませんが…。

子供の大事なイベントだからこそ、その気持ちを込めてきちんとネクタイを締めることをオススメします。

卒園式って思い出だけでなく写真にも残るのでびしっとかっこよくスーツを着こなしてくださいね。