季節を問わず大活躍のアイテムと言えばカーディガンです。

合わせ方次第でカジュアルにもきれいめにもできる着回しの強い味方!

色によって雰囲気も変わります。

ここでは水色のカーディガンを着まわしてみましょう。

パステルカラー、夏色、寒色として着まわされる水色。

いざ手にすると何色と合わせよう?と迷ってしまいがちです。

ついついありきたりな合わせ方になってしまう・・・・そんな方も多いのではないでしょうか。

季節に合わせて水色をおしゃれに着こなすコーディネートを見てみましょう。

スポンサードリンク

春の水色のカーディガン
コーディネート

ニット風×
ベージュワイドパンツ

出典 http://img5.zozo.jp/

 

前ボタンを全部閉じれば春ニットのように着られます。

Vネックだと首元のデコルテがきれいに出ますね。

ボトムスはベージュのワイドパンツでリラックス感を演出。

水色とベージュの色合いが大人っぽくて素敵です。

 

肩掛け×アンサンブル

出典 https://oggi.jp/

 

春に定番のアンサンブル。

おしゃれに着こなすにはカーディガンを肩に掛けてきましょう。

一気にこなれ感が出ます。

黒を合わせると水色とのコントラストがきつくなりがちです。

ネイビーのボトムスを合わせると、全体を引き締めつつ柔らかい印象になりますよ。

 

夏の水色のカーディガン
コーディネート

ネイビー×ネイビー

出典 http://lilys-wardrobe.jp/

 

同系色でまとめるコーディネートはかっこいい雰囲気に仕上げることができます。

でも夏だと重くなってしまうのが気になりますよね。

そこで水色のカーディガンを肩にふわっとかけましょう。

そうすることで明るさをプラスすることができます。

同系色の水色を掛けるのでネイビーコーディネートを崩す心配もありませんね。

 

かぎ編みニット×
刺繍ブラウス

出典 http://cdn.wimg.jp/

 

夏らしいかぎ編みニットです。

かぎ編みニットには刺繍ブラウスとの相性が抜群!

デニムを合わせれば大人カジュアルの完成です。

大ぶりのアクセサリーを合わせれば夏らしさが増しますね。

スポンサードリンク

 

秋の水色のカーディガン
コーディネート

ネイビー×インディゴ

出典 https://woman-lifeinfo.com/

 

ネイビーとインディゴブルーのデニムを合わせて全体的に統一感のあるコーディネートの完成です。

ここにはキャメルのブーツを足して秋らしさをオン!

青系とキャメルのコントラストがおしゃれですね。

 

かぎ編み×ニット×
ワイドデニム

出典 http://cdn.wimg.jp/

 

夏に着こなしたかぎ編みニットは秋にも着まわせます。

ワイドデニムと合わせたゆったりコーディネート。

ここにニット帽を合わせましょう。

グレーのニット帽なら水色ともよく合うのでなじみますね。

 

冬の水色のカーディガン
コーディネート

もこもこニット×スキニー

出典 https://cdn.thumb.shop-list.com/

 

冬らしい素材のモコモコニットなら水色が冬カラーに変わります。

スキニーパンツですっきりさせれば着ぶくれなんて怖くありません。

暗い色を合わせがちの冬だからこそ明るい水色が良く映えますね。

 

タイトスカート×グレー

出典 https://img08.magaseek.com/

 

水色と相性のいい色の一つであるグレー。

タイトスカートで取り入れるとしっとりと大人っぽいコーディネートになります。

タイツはダークグレーにして黒パンプスと色をつなげましょう。

さみしくなりがちなのでスカートに柄や模様が入っているものを選ぶと◎です。

やっぱり水色もオールマイティな色ですね。

普段モノクロコーデばがりしがちという人も水色を投入すると手持ちの服と上手に合わせられます。

色んな季節感の水色を楽しみましょう。