かわいいものが大好きな10代の女の子たちはいつでもおしゃれなコーディネートがしたいですよね。

そこで気になるのはトレンドです。

もちろん自分の好きなスタイルで個性は出したいものですが、そこにきちんとトレンドアイテムを取り入れられればおしゃれ上級者。

ファッションを存分に楽しむことができますね。

そんなトレンドを上手に取り入れたコーディネートを見てみましょう。

秋冬ファッションのおすすめコーディネート10選です。

参考記事:

スポンサードリンク

10代に人気トレンド!
秋のコーディネート

花柄ガウチョパンツ


出典 http://www.grail.bz/

 

人気のガウチョパンツにオフショルダーのトップスを合わせたコーディネートです。

リボンベルトを使うことでさらにトレンド感が増しますね。

ここで気を付けたいのがトレンドアイテムを合わせすぎると、個性がぶつかってうるさくなってしまうことも。

そこで色合いをシンプルに押さえることでコーディネートをすっきりまとめることができますよ。

 

スウェットセットアップ

出典 http://www.grail.bz/

 

ちょっとラフに仕上げたい、でも女の子らしさも出したい!そんなときはこれですね。

シンプルなアイテムなのでおしゃれ感があるアイテムを足すといいですよ。

こんなふうにサングラス&ハットをかぶっておしゃれに仕上げましょう。

スウェットセットアップってカジュアルになりがちですがスカートだとかわいく着られるんですね。

着心地も楽ちんです。

 

カジュアルパンツ

出典 http://i7.wimg.jp/

 

黒の細身パンツをかっこよく着こなしているカジュアルコーディネートです。

デニムジャケットの中からボーダーをちら見せ。

同系色の青のニット帽がとてもよく合ってみます。

まだまだ人気のデニムジャケット。

細身のパンツに合わせるとこんな風にかっこいいコーディネートが作れます。

小物を上手に使っておしゃれなカジュアルコーディネートの完成です。

 

ワイドパンツ

出典 http://cdn.wimg.jp/

 

白ニットに花柄のキャミソールを重ねたらワイドパンツですっきりまとめましょう。

ワイドパンツはいつものコーデをちょっとかっこよく、こなれた感じにしてくれる強い味方です。

デニム生地にするといろんなトップスに合わせやすいので、ワイドパンツ初心者さんにもおすすめです。

 

へムスカートで体型カバー

出典 http://www.grail.bz/

 

足が太いのを隠したいなら定番はロングスカートです。

へムスカートにすると10代らしくトレンドも入れられますよ。

後ろが長くなっているので足長効果もアリ!かつ後姿では完全に足をカバーしてくれます。

さらに黒の靴下で足首もきゅっと引き締めましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

 

10代に人気!
トレンドの冬コーディネート

ざっくりニットセーター

出典 http://cdn.wimg.jp/

 

白のニットを主役にしたコーディネートです。

赤のマフラーをポイントにしたらあとはシンプルに仕上げてOKです。

時計をニットに上からつけるという小技も効いていますね!

 

デート向けニットワンピ

出典 http://www.grail.bz/

 

かわいいピンクのニットワンピを1枚でさらりと着こなせるのは10代の特権です。

1枚で着ているので全体の印象がさみしくならないように、足元はボリュームのあるヒール付きのパンプスで存在感を出しましょう。

デートにぴったりのコーディネートです。

色合いとサイドの編み上げが優しい女性らしい印象を引き出してくれますよ。

 

チェスターコート

出典 http://i7.wimg.jp/

 

ざっくりと着られるチェスターコートにタイトワンピを合わせてすっきりさせています。

襟付きなのがかわいらしいですね。

大人っぽくなりがちなチェスターコートを10代らしく着こなしています。

参考記事:

 

千鳥柄スカート

出典 http://www.grail.bz/

 

10代に女の子に人気の千鳥柄。

エンジのニットと合わせて大人っぽく着こなしましょう。

タイツはちょっと透け感のあるものにすることで、コーディネートが重くならないのでおすすめです。

 

ファーコート

出典 http://www.grail.bz/

 

フード付きのファーコート。

ポケットの部分がファーになっているのもかわいいですね。

かわいらしさ前回のホワイトを、パンツスタイルに合わせると甘くなりすぎずに着こなせます。

ボトムス次第で甘コーデにすることもできるのでファーコートは1枚あると便利ですよ。

こんな風にトレンドアイテムかつ着回しがしやすいアイテムでいろんなコーディネートを楽しんじゃいましょう。

あわせて読みたい
こちらの記事