限定のコスメが楽しめるクリスマスコフレは1年頑張った自分へのご褒美にもいいですよね。

 

そんなご褒美選びもたくさんのコスメブランドがあるから迷ってしまいそうです。

 

ここではオリジナルブランド性に富んで、年齢にとらわれず美しさを堪能できるアクディションのクリスマスコフレについてみてみましょう。

 

まずはこれまでのクリスマスコフレの評判からアディクションのコフレってどうなのか見てみましょう。

参考記事:

スポンサードリンク

 

2014年の
クリスマスコフレは
モダンな
雰囲気が漂う
ポーチセット

 

ホリデー
アディクション
トウキョウ ジャズ
7200円

出典 http://fitter.cosme.net/

 

  • リボン クラッチ
  • リミテッド コンパクト
  • アイライナー ペンシル ブラックジャック

 

2014年のキーカラーは「域で艶やかな江戸紫」

 

そのとおり紫ベースのアイシャドウとチークがモダンな雰囲気を醸し出しています。

 

使いこなすのが難しそうな色ですが口コミを見ると

 

「アヤメ色を使いこなせる自陣がありませんでしたが、肌なじみが良いのでよかったです。」

「この紫が派手すぎるかと思いましたがつけ方次第です。ナチュラルにも華やかな場面用にも使い分けてメイクできそうです。」

 

とあり、さすがアディクションのアイシャドウといったところです。

参考記事:

 

クリスマスカラーの
赤をベースにした
2015年の
クリスマスコフレ

 

ホリデー
アディクション
タフラブ
7400円

出典 http://fitter.cosme.net/

 

  • リミテッド コンパクト
  • ネイルポリッシュ
  • リップエッセンス
  • クラッチバック

 

ちょっとロックなテイストを加えたちょっと辛口のクリスマスコフレです。

 

チークは限定色で繊細なパール感を楽しめます。

 

仕上がりはクールでかっこいいです。フェミニンとは無縁。

 

そういった意味ではアディクションらしいパレットです。

 

「アイシャドウがすべて既存色なので新規客向けな感じがしました。」

 

「ポーチはおまけ感が少なく、使えそうなのでよかったです。」

 

初めてアディクションを買う人にはブランドコンセプトが伝わりやすく、リピーターにはアディクションの良さを再認識できるようなセットだったようですね。

参考記事:

スポンサードリンク
 

 

2016年は
北欧をモチーフにした
WHITEがテーマの
クリスマスコフレ

 

ホリデー
アディクション
ウィンターホワイト
7400円

出典 http://fitter.cosme.net/

 

  • リミテッド コンパクト
  • ネイルポリッシュ
  • リップエッセンス
  • クラッチバック

 

ここ2年とは大きく変わって冬のコフレらしい真っ白なセットです。

 

シンプルで普段使いができそうな真っ白のクラッチバックもいいですね。

 

人を選ばずに使いやすそうな色味のセットです。

 

「クラッチが使いやすそうな大きさとシンプルでたくさん使えそうです。コフレのポーチって使えないものが多いので嬉しいです。」

 

「黒グロスが購入の決め手。ほんのりダークさをプラスしてくれます。」

参考記事:

2017年の
クリスマスコフレは
いつから予約できるの?

 

毎年いろんな雰囲気のコフレを出してくれるアディクションは2017年も期待できますね。

 

現時点では詳細はわかりませんが楽しみに待ちましょう。

 

そんなアクディションのクリスマスコフレを確実に手に入れたいから予約をしたい!という人はいつからすればいいのでしょうか?

 

例年10月の最後の金曜日に予約開始されることが多いようです。

今年だと10月27日ですね。

 

この日付を目安に近づいたら店頭で確認してみましょう。

 

参考記事:

あわせて読みたい
こちらの記事